2007年01月29日

【問題409】シンゾウ君の仕事

アメリカの保険会社が、米国では、自動車ドライバーの81%が何か別のことをしながら運転している、という調査結果を発表してます。

アメリカといっても、ニューヨークのような超過密地帯から見渡す限り荒野の一本道までいろんな道路があるので、注意力の必要さ加減は一概に言えなさそうですが、こんな感じです。

運転中にやっていること

ラジオなど音楽の調整をする 80%以上
電話で話す 73%
食べ物を食べる 68%
携帯電話でメッセージを送る 19%
Eメールをチェックする 5%
髪型を整える 19%
ヒゲを剃る 2%
化粧をする 12%

その他少数派

映画を見る(?)
ペディキュアを塗る(!)
コンタクトレンズをはめる(!)


化粧をする、というのは降りた時点で顔ができている必要がありそうで、日本だと電車の中で化粧をするのと似た感じかもしれません(この前、電車で急に揺れても動じすにマスカラを塗り続けている女性がいて、「技」を見た感じでした)。ペディキュアとかコンタクトって、そんなに器用ならテレビに出れます。

海外モノで、自動車を題材にしたこんなクイズがあったのを思い出しました。

(問題)
北欧のスウェーデンではある理由から小型車の運転が禁止されていました。どんな理由かわかりますか。

寒いからよりバッテリーの強い大型車が必要?いや、答は、かの国では野生のトナカイが飛び出してくるので、小型車だと強度が弱くて人命にかかわるから、だそうですが、運転中にコンタクト入れてる方は、その間にバファローの群れに襲われないようご注意ください。



【問題409】
シンゾウ君は車で仕事に出かけます。朝、路上脇にある有料駐車場に車を停めると電車で家に帰り、時間が来ると電車でやってきて駐車場代を払って車に乗って帰るのですが、シンゾウ君の仕事がどんなものかわかりますか。
もちろん、シンゾウ君は家では何もしていません。


車の話だったので車の問題にしました。これ、新橋あたりの実話です。


友達にすすめる
posted by fakerholic at 00:58| Comment(5) | TrackBack(0) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月25日

【問題408】株で儲ける方法

eビジネスという言葉が一般的になってきた昨今、今度はvビジネスという言葉がどうも流行りそうです。

vはヴァーチャル(仮想)のvですが、そもそもネット上の買い物だって実際に行って買い物してるわけではないので、ヴァーチャルといえばヴァーチャル、今のeビジネスと何が違うの?という感じですが、これがどうもオンライン3D空間上のビジネスを指しているようなのでした。

オンライン3D空間といえば日本上陸間近の「セカンドライフ」が有名で、こういった擬似世界に3Dの店舗を構えてアバター(参加者の分身)にモノを売るビジネス、ということのようです。

よくご存知かもしれませんが、実際、セカンドライフをめぐっては面白い話が数多くあります。以下幾つか挙げると、

・トヨタが最新の車そっくりのバーチャル車を販売
・ロイター通信がセカンドライフ支局を開局
・デュラン・デュランが「島」を購入
・著名な政治家が政治集会を開催

企業から有名人まで、21世紀のフロンティアはサイバー空間上にあった、というぐらいの熱狂ぶりです。あのアマゾンが密かにオンラインショッピングを3D化しようとしている、という噂まであって、だったら楽天も考えていない筈はなく、なるほどvビジネスは広がっていきそうだ、と思わされます。

ところで企業のvビジネス担当は、もちろん勤務時間内も堂々とオンライン内をアバターで歩き回ってるわけで(IBMだと250人はいるそうで)、中毒者にとっては羨しい限りと思われます(そんな仕事だったら私にやらせて欲しいです)。



【問題408】
資産家のシンゾウ君のところに、とある証券会社の営業担当から何度も取引勧誘の電話がかかってきました。この担当者は、毎回、「明日は必ずこの株が上がります」と言って電話を切るのですが、翌日その株は担当者の言ったとおり必ず上がりました。
シンゾウ君はすっかりこの担当者を信頼してしまったのですが−−−さて、この担当者がなぜこんなことができたのかわかりますか。



言うまでもありませんが、相場商品で必ず儲かるとか言って勧誘することは法律で禁止されてますので、そんなこと言われたら胡散臭さ100%、ご注意ください。
ところで、親しくさせていただいている方に、昨年後半に肺炎となり、年末には自宅前で転んで顔に傷、1本30万円の刺し歯を飲み込んでしまって排泄物と格闘し、更には親の実家で空き巣に入られた、という、泣きっ面にスズメバチのような方がいらっしゃいました。
すいません、大変不謹慎なのですが、少し笑ってしまいました(年末の明石家サンタなどいかがでしょう?)。


友達にすすめる

posted by fakerholic at 00:45| Comment(6) | TrackBack(0) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月21日

【問題407】アメリカ人は見た

子供の頃見ていたよしみでトムとジェリー(猫とネズミの追いかけっこの例のアレ)のDVDを買っては自分の子供に見せてたりするんですが、そのエピソードの一つに未来の話がありました。

時は2625年、トム(の末裔)とジェリー(の末裔)はSFっぽい建物の中で追いかけっこをする・・・と思いきや、そんなことはなくて二匹ともそれぞれのコンピュータ(らしきもの)に向かって自分たちに似たロボットを操作してます。

ちょっと面白いと思ったのは、トムのネコロボット(タイヤの足は伸縮自在)が追いかけるのはジェリーではなくてあくまでネズミロボット(ジェットエンジンで飛行可能)というところでした。双方がロボットになった瞬間、ネコがネズミを追いかけて食べる、という本来の目的はすっとんでしまってます。
もはや27世紀におけるトムとジェリーの関係は、命がけの追いかけっこから昇華して、自作ロボットとプログラミングの優劣を競う知的ゲームの対戦相手となっていたのでした。


ところで、子供と相手してると勢いキャラクターものに詳しくなったりしますが(今度の仮面ライダーは電車がテーマだそうで)、プリキュアが5人になるというのはちょっとやりすぎなのでは・・・?



【問題407】
過去、何人ものアメリカ人が、頭が2つあって手は2本、4本足で歩く動物を目撃したという報告を上げています。彼らは一体何を見たのかわかりますか。



今日はセンター試験一日目でした。いい結果出るといいですね。

友達にすすめる
posted by fakerholic at 01:36| Comment(14) | TrackBack(0) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月17日

【問題406】巨大な岩

人を騙しても罪に問われない職業とはなんでしょう。一つは手品師、そしてもう一つ、これは職業といっていいかわかりませんがスパイとかの軍隊関連がありそうです。

軍にとって、いかに相手(の軍)を出し抜くかが勝敗を大きく左右することがあって(あの湾岸戦争のときも確かアメリカ軍は夜に奇襲を仕掛けてました)、実際に冷戦時代、アメリカCIAはプロのマジシャンから敵を欺く方法のアドバイスを受けたりしてたようです。

第二次世界大戦の頃、こんな話があります。イギリスロンドン南部にあるサセックスという街では、何もない郊外の野原に多くの灯を灯しました。一体何のために?
実は、当時ロンドンの街はドイツ軍の空襲を受けていました。サセックス当局はこの何もない野原に多くの灯を灯すことで、夜には街があるように見せかけ、空襲のポイントを変えさせたのでした。

いかに相手の裏をかくか、敵もさるもの引っかくもの、です。



【問題406】
ある街の自然公園には、中央に巨大な岩がありました。景観を損ねるということでこの岩を取り除こうとしたのですが、重くて硬いため動かすことも割ることもできません。どうすれば簡単に取り除くことができるか、わかりますか。



これは結構いろんなところでアレンジされて出題されているようで、簡単だと思います。


友達にすすめる
posted by fakerholic at 22:50| Comment(11) | TrackBack(0) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月16日

【問題405】書きやすい文字、書きづらい文字

最近読んでいた算数系の書籍に、ちょっと面白い問題が載ってました。とある有名私立大学の入試問題で出された問題で(少し見づらいですが)、次のようなものです。

(問題)
下の空欄を数字で埋めてください。

xyz=1ならば、

2x/(xy+x+1)+2y/(yz+y+1)+2z/(zx+z+1)=「空欄」


これ、普通は計算させる問題なんですが、問題文から回答は必ず数字になることがわかっているので、こんな解き方があることを説明してます。

(回答)
xyz=1を満たす整数の組合せとして、x=1、y=1、z=1。
それぞれ数式に代入して計算すると、空欄に当てはまる数字は「2」


んなアホな、という感じですが、問題文自体がヒントになってしまっていて、それに気づくと面倒な計算は一切なし、小学生レベルの計算でOKというわけなのでした。こんな風に解かれてしまうとは大学関係者も思っていないと思われます。

受験生の方にとってはまさに今佳境だと思われますが、ちょっと発想を変えるといいものが出たりするかもしれません。こんな感じの問題、出るといいですね。



【問題405】
紙にボールペンでアルファベットを書いていたシンゾウ君はぶつぶつ独り言を言ってます。「C、O、Q、Sは書きやすいけどE、F、H、Iとかは書きづらいなぁ」シンゾウ君がなぜそんなことを言っているのかわかりますか。



今日の話題からいって、どちらかというと、学生の方の方が正解率が高そうな問題を持ってきました。ところで本家のシンゾウ君、ヨーロッパからセブ島へと大忙しのようですけど、肝心の支持率は・・・?


友達にすすめる
posted by fakerholic at 00:25| Comment(12) | TrackBack(0) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月14日

【問題404】パルテノン神殿と観光客

世の中には「アリバイ会社」というジャンルの商売があるようです。

何をやってるかというと、実際の勤務先を明かしたくない顧客のために架空の勤務先(!)を用意、名刺や封筒の作成からその顧客宛の電話の応対(もちろん架空の会社なので本人はおらず、折り返しにして伝言してます)、果てはその会社名義の給与明細書(!)や在籍証明書まで発行するというビジネスで、子供を保育施設に預けたり不動産を借りるときに利用されたりしてるようです。

もちろんこれらの書類は公的な手続きには使えないので結構グレーなビジネスっぽいですが、なんでこんな話かというと、こういったサービスを提供している会社が脱税で告発されたというニュースを見たからなのでした。顧客にはきちんと税務申告を、といっておきながら自分が脱税、結構繁盛してたようです(ネットで調べると、思ったより出てきます)。

ちょっと面白いのは、この類の会社、オプションで冠婚葬祭時に会社の役員名で電報を送ったり上司や同僚として出席もするそうで、最後まで騙しとおすだけのメニューを持っているのはさすがだ、と思ってしまいました。



【問題404】
屈指の観光名所パルテノン神殿で、観光客が神殿の大理石をはぎとって記念に持ち帰ってしまうことに頭を悩ませていたギリシャ当局は、あることを行うことでそれを解決することに成功しました。当局が行ったことがどんなことなのかわかりますか。



そんなに難しくありません。ところで、あのヤフージャパンが10周年記念企画として、4月1日エイプリルフールに一日限定で実施する新サービスの投票を受け付けてます。サービスのアイディアは10個ほどあってどれも面白いんですが、笑ってしまったのが一つ。これです。

Yahoo!低姿勢
表示されるメッセージがバカ丁寧。全角10文字以内で入力していただけると、此(こ)れ幸いと存じます。

密かにこれ、やってくれないかな、と存じ上げたのでございます。


友達にすすめる
posted by fakerholic at 01:17| Comment(13) | TrackBack(0) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月11日

【問題403】浮気が見つからない方法

9日にアメリカ方言学会というところが、06年に最も注目を集めた「新語」を選出しています。ではそれってどんな言葉?
新語というからには、日本だと辞書には載らないけどイミダスには載っている程度の造語かと思いきや、これが既存単語のpluto、冥王星だったのでした。

06年は太陽系の惑星が10個になって仲間が増えるかも、という話から急転直下、矮(わい)惑星に格下げとなってしまった冥王星にとってまさに厄年だったと思われますが、それにしてもなぜこれが新語なのか。

実は矮惑星に降格してしまった冥王星から転じて、plutoが「評価を下げる」という意味合いの動詞として使われている、らしく、その意味で新語大賞に選出されたらしいのでした。

七人の小人がplutoにちなんだコメントを出してたりして(こんな話でした)、結構いろんな話題を提供していましたが、まだまだ冥王星ネタは尽きない、といった感じです。
あと、日本でも「お前やっぱりプルートだよな」とか隠語的に使ってみるのも面白そうです(マンガの方の「プルートゥ」は世界最強のロボットだったりするので、言われた方は「そう?やっぱりオレって強い?」とか勘違いしそうな気が)。



【問題403】
夫の浮気が気になって仕方がない妻は、探偵に頼んで内緒で夫の素行調査をしてもらいました。調査結果を見たところ行動に浮気を示す不審な点は全くなく、妻は一安心したのですが、実はその間、夫は浮気をしていました。
素行調査は完璧に行われ、一切夫にばれていなかったのですが、一体なぜだかわかりますか。



「浮気」でネットで調べてみると、滋賀県や京都市に浮気町という地名があって浮気保育園なんてのがあったりして、親御さんも苦笑してそうです。そういえば鳥取にハワイという地名もあって、行ったことあります。

友達にすすめる
posted by fakerholic at 00:34| Comment(12) | TrackBack(0) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月09日

【問題402】ピカソと小切手

「15369」という名前の商品があります。これは一体どんな商品の名前でしょう?
コンビニ好きとか流行りモノ好きの方には良くお分かりかもしれません。これ、実はコンビニ向けにパッケージをリニューアルした、サクマ製菓の定番商品「いちごミルク」、らしいのでした。要は語呂合わせで15369をイチゴミルクと読ませてます。

この時期、「きっと勝つ」でネスレのキットカットが売れるとか、江崎グリコ社が受験用ゲン担ぎ商品を出した、とかの話があったりしますが、日経トレンディーという雑誌に、こんな商品パッケージ系の話が出ています。

酒はビンに入れるより紙パックの方が(氷結酒をつくれたりして)便利で運搬にも楽、なはずが、どうしても安っぽく見えてしまうのが難点だったところ、パック全体を紙で覆って高級感を出したお酒、なんてのも紹介されてます。

中身で勝負のはずがデザインで勝負、それもそのほうが売上がいい、というのはどんなもんなんでしょう。とは言う私も無性に15369が食べたくなってコンビニ、行ってしまいました(そのパッケージは売ってませんでしたが)。


【問題402】
あの世界的な画家、パブロ・ピカソは、自分の作品が有名になってからは、ある目的から、極力現金を使わずに小切手を使っていたそうです。それがどんな目的かわかりますか。



ピカソといえば寿限無もびっくりの長い名前で有名です。パブロ・ディエゴ・ホセ・フランシスコ・デ・パウラ・・・・・ここから先は思い出せません。


友達にすすめる
posted by fakerholic at 02:01| Comment(5) | TrackBack(0) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【特別編61】'a'のつかない単語

400問記念特別編の5問目、最後の問題です。今回は、日本語化がしづらい英語の問題を特別編としてUPしています。
どんな感じの問題なのかは【特別編57】に例題を挙げていますのでご覧ください。
ただこの問題(特別編61)はちょっと英語の小ネタっぽいところがあります。


【特別編61】
あるクイズ番組で、10分以内に'a'がつかない単語を100語言いなさい、という問題が出されました。あなたならどうしますか。


友達にすすめる
posted by fakerholic at 01:33| Comment(5) | TrackBack(0) | クイズネタ特別編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【特別編60】タマゴはタマゴ

400問記念特別編の4問目です。


【特別編60】
A: The yolk of an egg is white.
B: Yhe yolk of an egg are white.

上の2つの文章のうち、正しいのはどれかわかりますか。


友達にすすめる
posted by fakerholic at 01:24| Comment(8) | TrackBack(0) | クイズネタ特別編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。