2005年11月23日

【問題203】十字を正方形に

子供の遊ぼう攻撃にもものともせず、今日は一日中ごろごろして過ごしました。疲れてるんでしょうか。

フィリピンで増刷された100ペソ紙幣、大統領の姓が印字されているのですが、これがミスプリントで発行されてしまったそうです。アロヨ(AROYO)がアロボ(AROVO)となっていたことに気づかずに数千枚が発行され、これも同じ価値があるとフィリピン中央銀行は説明しているとか。

発券銀行として失笑を買うのはしょうがないとして、少なくともマニアにとってはこの紙幣、十分100ペソ以上の価値があるでしょう。直近でこの国に行かれる予定のある方は、受け取った紙幣を眺めてみてはいかかでしょう。ちょっとしたクリスマスプレゼントになるかもしれません。


この問題は有名です。図形の問題というと、イギリスのパズル作家ヘンリー・デュードニー(Henry Ernest Dudeney)が有名ですが、彼のほか、同時代の作家サム・ロイドも採り上げているので、どちらが創ったのか(もしくはその前からあったのか)は私にはちょっとわかりません。


【問題203】
下の正十字形(正方形五個でできた十字形)を4つの図形に分割して組みなおし、正方形にしてください。

問題203


200問記念で、こういった図形分割関連の問題をUPすることにしました。これから眠くならなければ(といっても昼間よく寝たので大丈夫そうな気も)特別編にUPしていきます。

回答を回答集blog【回答203】にUPしました。

友達にすすめる
posted by fakerholic at 23:40| Comment(1) | TrackBack(0) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちょっとわかりにくいですが、十字の各頂点に以下のようにABC…を振ります。

__A__B__
___■■___
C_D■■E_F
_■■■■■■_
_■■■■■■_
__H■■I_J
___■■___
__K__L__



CとI、EとFの中間とI、KとLの中間とIを結ぶ線で4分割し、A−B−EのところにG−H−Kが、I−LがC−G、F−JがA−Dに重なるように移動すると正方形になります。
Posted by なまけもの at 2005年12月07日 01:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。