2005年11月22日

【問題201】必勝の一手

ちょっと面白い問題を見つけてしまい、そのための図を作るのに時間がかかってしまいました。チェスの問題ですが、深い知識がなくても解けます。

一応、チェスをご存知ない方のために、これを解くのに必要な駒の名前とその動きを書いておきます。チェスも将棋と同じく、敵方のキングをとったら勝ちになるゲームです。

ポーン  将棋の「歩」のようなもの。一つ前に進める。
ルーク  将棋の「飛車」のようなもの。タテヨコに進める。
ナイト  前後左右に将棋の「桂馬」のような動き(一つナナメのマスから上またはヨコのところ)ができる。
ビショップ 将棋の「角」のようなもの。ナナメに進める。
クィーン 将棋の「飛車」と「角」を合わせた動き(タテ・ヨコ・ナナメ)ができる。
キング  将棋の「王将」と同じ動き。タテ・ヨコ・ナナメに一マス動ける。


【問題201】
今のルールになる一つ前のチェスのルールでは、「ポーンは8段目(これ以上進めないマス)に到達したとき、ポーンとキングを除く任意の駒に成ることができる」となっていました。
このルールのもと試合が行われ、盤上は白の手番となったのですが、白はポーンを矢印に動かして(8段目に到達して)、ある駒に成ったところ、この勝負に勝つことができました。
さて、白の手がどんな手だったのかわかりますか。

mondai201s.JPG

<注>見づらいので補足しますと、駒のてっぺんに十字がある駒がキング(白黒とも一つずつあります)、お城のような形がルーク(これも白黒一つずつ)、そして丸い頭がポーンです。

回答を回答集blog【回答201】にUPしました。

友達にすすめる
posted by fakerholic at 01:05| Comment(12) | TrackBack(0) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
黒のナイトに成る。いくら任意でも色は変わっちゃだめかなぁ、やっぱり。
Posted by ずん at 2005年11月22日 02:38
さすがに色は変われませんよ^^;。

えっと、クイーンになってチェック(王手)かけたら逃げられませんね。

・・・ところで前のルールって・・・今はポーンの変化なしになってるんですか?
Posted by 双子星 at 2005年11月22日 11:22
クイーンになったとしてもキングに取られちゃうんじゃないんですか?
Posted by アイカ at 2005年11月22日 13:09
白なら何でもいいんじゃないでしょうか。
ポーンが成った任意の駒を黒のルークが獲ると、白のルークで黒のキングが獲られて終了。
なので黒のキングが移動して獲るしかありません。
ただ、ここまでだと勝てたかどうかは分からないですね。

もし自陣と色違いの駒を出せるとするなら、次の一手で白のルークが獲られない
黒のナイトかルークでもいいと思います。
どちらにしても答は複数になるような気がしますけど、違うかなぁ。
Posted by resty66 at 2005年11月22日 15:58
将棋しかしたことないですが、唯一詰めるのは『黒の駒』でしょ。
いい問題というより、酷いルール。
Posted by at 2005年11月22日 16:03
黒の駒に成った場合、その駒のオーナーは誰でしょう?
もし白のプレイヤーなら黒のキングで取られるのでは?
もし黒のプレイヤーがオーナーになるならば、黒のプレイヤーが次のターンで元の位置に戻せない駒で且つ、白のルークを脅かさない駒にするべきです。この場合黒のナイトですかね?
Posted by 丼 at 2005年11月22日 20:15
>さて、白の手がどんな手だったのかわかりますか。

五本指の手だった
Posted by 連隊長 at 2005年11月22日 23:15
こちらでは、初めまして。

白のポーンはそのまま前に出て成る必要はないです。なぜなら、ポーンは斜め前の駒を取り、移動できるからです。また、キングのみで勝つのは不可能です。

そこで、黒のルークを取り、白が白のルークかクイーンに成れば、黒のキングは孤立してしまい、チェックメイト……と、思います。
Posted by 頓宮 あきた at 2005年11月23日 17:52
なんでもいい。

どんな駒に変わろうが、黒キングの次の一手は
その駒を取る以外ありませんね。

次は、白キングが黒ルークに狙われていますから
右か右斜め前方に動くしかありません。
ここは右斜め前方に動くのがいいでしょう。

次の黒の一手は、キングならルークを取りに行くしかありませんが、そうすると白キングにとられてしまいます。そこで、ルークを白キングの横に置くしか
ありません。

次手、白キングは黒ルークをとります。

そうなると、黒キングはもはや盤の隅にいくしかありません。

白は、ルークを横にひとつ動かし、黒キングの斜めに
位置させます。

これでチェックメイト。

だと思うんですがね・・・。

結局なんでもいいのだと思いますが。
Posted by arai at 2005年11月23日 18:12
あっ、そうか〜。みなさんのコメントを読んでやっとわかった。

「キングとポーン以外の『任意』の駒」がミソなんですね。

白の駒だと何に変わっても次の手で、黒の王様に取られちゃう。

白ルークの壁になっていたポーンがいなくなったので、
黒のキングは白ルークから逃げるためにも、
白ポーンだったものを取らなくてはならないけど、
黒に変わられると逃げ場がない。
でも、ルークからの壁にするため、元の場所に戻されちゃイケナイ。
だって、相手の駒になったのだから、動かすのは当然、黒のほう。
なら、バック出来ない、ビショップかナイト。
ビショップだと白ルークが取られちゃうから、

「黒のナイト」が答えになると。

http://tucc.ktplan.net/rule/rules.html
チェスの駒の動かし方のページを見つけましたが、
今のルールも、同じことが書いてあるのですが、
ルール改正は「キングとポーン以外の『任意』の駒」から、
「キングとポーン以外の『自分の色の』任意の駒」となったってことですね。

で、この場合も「checkmate!」って言うんでしょうか?
Posted by りの at 2005年11月23日 22:21
上島竜兵に「チェックメイト!」と叫んでもらう。
Posted by NAO. at 2005年11月26日 13:59
ポーンとキングを除く任意の駒という事なので、適当に将棋の駒でも置いてやればいいんじゃないでしょうか。
相手が将棋のルールを知らないことが前提ですが、「この駒をキングがとると、キングも道連れになる」とか、適当なこと言えば自然と勝てます。

卑怯この上ないですが。。。
Posted by at 2005年11月27日 04:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。