2006年11月29日

【問題388】運命の人

クロマグロやミナミマグロが絶滅するかもしれない、という懸念から、これらの魚の漁獲に規制がかかることになりました。これで間違いなくトロの値段は上がっていくことになりそうです。

日本は世界のマグロ消費の1/3を占めるらしいですが、これ、思ってたほど高くありません。新聞なんかだと世界的な日本食(寿司)ブームも影響してるとありますが(そういえばフランスではカニカマボコがブームだ、というのもテレビで見ました)、ひょっとしたらこんな事も影響してるのでは?という記事を見かけました。


2005年5月、小児科学誌にこんな研究結果が発表されました。子供たちを2つのグループに分けて、一方のグループには毎日魚油のサプリメントを与え続けます。それで3ヵ月後、双方のIQ、スペリング、読解力、授業態度等に違いが出るか、という研究だったんですが、結果はというと、これが魚油を摂取したグループは読書年齢が9.5歳〜13.5歳も成長するなどとんでもない違いとなって出たのでした。

実際のところ専門家の意見は分かれているようですが、この件で魚油に含まれるオメガ三脂肪酸(DHAとかEPA)とかいうシロモノが一躍脚光を浴び、特にイギリスで大ブームとなります。
ここでマグロとのつながりが。実はこのシロモノ、特にマグロに多く含まれていて、以下ハマチ、サバと続きます。こんな話を聞くと、自分はともかく子供には魚(マグロ)を食べさせようという気になっても不思議じゃないです。


ところで、マグロの頭数の減少について、自然愛護系の記事だと「マグロ絶滅の危機」となるのに、経済系の記事だと「マグロ資源枯渇の懸念」となるのはちょっと面白いと思ってしまいました。



【問題388】
今まで一度も会ったことも見かけたこともない人物なのに、会えば初対面で自分とどういう関係にある人物かを言い当てることができる人がいます。その人物は有名人ではなく、身なりや言動も全く普通の人と同じなのですが、自分とどんな関係にあるどんな人物なのか、わかりますか。


ちょっと難しいかもしれませんが、経験ある方もいそうです。と、これがヒントです。クイズ本に載っているような回答の他に、もう一つ回答を用意しています。

友達にすすめる
posted by fakerholic at 01:34| Comment(10) | TrackBack(0) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
生まれてきた赤ちゃん、ですかね…。

今まで会ったことなくても、自分の子供だとか孫だとかわかりますよね。
Posted by なまけもの at 2006年11月29日 02:34
産まれてすぐ養子に出された一卵性双生児の兄弟。
双子でも三つ子でも。
Posted by 殿様 at 2006年11月29日 08:30
お見合い相手ではないでしょうか。
Posted by IB at 2006年11月29日 09:03
世の中には同じ顔をした人間が3人居る…

ということで、自分のそっくりさんではないでしょうか。
Posted by サス at 2006年11月29日 15:13
自分との関係は他人と必ず答えるってのは駄目ですかね?
Posted by ozaki at 2006年11月29日 16:36
 自分との関係は他人と必ず答えるってのは駄目ですかね?
Posted by ozaki at 2006年11月29日 16:37
生まれたて〜の子供。
Posted by あーろん at 2006年11月30日 08:11
@双子がいる事を事前に知っている知人の双子。相手の自分への態度でわかる。
Aどっぺるげんがあ
Posted by at 2006年12月02日 06:29
産まれたての赤ちゃん。後は就職採用面接を受けている学生。
Posted by よっぴぃ at 2009年04月13日 03:26
詐欺師。
Posted by よっぴぃ at 2009年04月13日 03:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/28504911

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。