2006年09月14日

【問題358】究極の連結パズル

フジテレビ系のテレビ番組「IQサプリ」の冒頭コーナーにサプリ文字という判じ物がありますが、海外にもこういったものは多くあるようで、あのパズル作家サム・ロイドが蒐集していたという、こんな判じ絵を見つけました。

サム・ロイドの判じ絵

これは何と読むか?これ自体問題にしようかと思ってしまいましたが、ちょっと難しいです。何と読むかというと、見たところTがCに沈んでいるように見える→T(Tea)がC(Sea)に沈んでいる、というところから、「ボストン茶会事件」と読ませるのでした。
(そもそもボストン茶会事件とは?というところから難しいです)

インターネットの略語でもforは4、youはUを使ってたりしてて、なんだ英語も(乱れてるといわれてる)日本語と変わらないじゃん、な感じです。



【問題358】
下の図でA、Bはそれぞれ5mの貨車、Cは10mの機関車です。太線が線路になっていて、左側に5mの引込み線、右側に15mの引込み線があります。機関車、貨車ともに連結することができ、機関車は連結した貨車を押すことも引くこともできます。
さて、この機関車を使って、AとBの貨車の位置だけを入れ替えることができますか(機関車Cは同じ位置に戻します)。

問題358



こんな感じの機関車の問題は良く見かけますが、なぜかこの問題の元ネタには「究極の」というタイトルがついていて、難しい(と思われてる)ようです。手ごたえがどんな感じなのか興味あります。ところで今非常に眠いです。。


友達にすすめる

posted by fakerholic at 02:02| Comment(13) | TrackBack(0) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
鉄道会社に頼む。
Posted by 耳目口 at 2006年09月14日 13:06
解くのに20分ほどかかりました。
Cは、上の引込み線に6回、
15mの引込み線に7回入ることになるでしょうか。
同様の問題についてもいえることですが、
3両を連結させるのがポイントだと思います。
Posted by クニ at 2006年09月14日 13:14
@      A     B      C
| C C |
| C C |
| B A |
A | A | | | | |
- --- CCB - --- --- - --- -B- B --- CCA

 D      E
| |
B | B A
- -CC A-- - -CC ---

で出来ると思います。
Posted by 絢架 at 2006年09月15日 12:11
ごめんなさい。レイアウト思いっきり崩れました。

    @            A
    |            C 
    |            C
    |            B
  A   |        A   |
− −−− CCB  − −−− −−− 

    B             C
    C             |
    C             |
    A             |
  |   |        |   |
− −−− −B−  − −−B CCA

    D            E
    |            |
    |            |
  B   |        B   A
− −CC A−−  − −CC −−−
Posted by 絢架 at 2006年09月15日 17:18
手数が長いので、省略して2〜3手ずつくらいで書いてますけど・・・わかりますかね?

@Bを接続         ABを左下に押しこんで
    |                | 
    |                C
    人                C
  A   \            A   \
−−−−−BCC      B−−−−−−− 


BABを接続して右下へ CAだけを左下へ
    |                |
    |                |
    人                C
  /   C            C   \
−−−−−CAB      A−−−−−−B


DBを左へ         EAを右下へ
    |                 | 
    C                 |
    C                 人
  B   \             B   \
A−−−−−−−      −−−−−ACC


Bできあがり
    |
    |
    人 
   B   A
−−C C−−−−
Posted by すも at 2006年09月16日 00:54
ちなみに頭の中で考えた時は、1分くらいで解けた(気がした)のですが、いざ書き込もうと思ったら再現出来ずに、やっぱり20分くらいかかりました(^_^;)
多分クニさんと同じ解法じゃないかなと思います。

絢架さんは機関車と貨車を勘違いされてるような気が・・・?(私の勘違いでしたらごめんなさい)
Posted by すも at 2006年09月16日 01:50
40分かけてもう少し簡単な方法を思いつきました。(多少無理はあるけど)
1 Bを押し上げ、Aを左引込み線へ押し込む
2 助走をとってBを引きスピードにのったBを走行中に切り離す
3 機関車たけが右側に分岐し終わった瞬間ポイント切り替え、Bが左側(元Aの場所)に入り停車(行き過ぎたら引き戻す)
4 Aを元Bの場所へ…
Posted by 連隊長 at 2006年09月16日 12:38
クニも、すもさんと同じ解法でした。
一度、10分ほどで解けたような気がしたのですが、
確かめてみると、だめでしたね。
難問には違いないですが、「究極」となると、どうでしょう。
Posted by クニ at 2006年09月16日 13:43
8時間かけてAとBにエンジン載せたらできました…

…いやごめんなさい
Posted by 蟹 at 2006年09月18日 10:18
すもさん
BからCって右下の線路の長さ足りなくてできなくないですか?
Posted by 鶏チキン at 2006年09月18日 17:03
>鶏チキンさん

BからCへは、Bの状態からAとBの間を切り離して、上の引込み線にAだけを引っ張り上げ、左下に押し込むんですよ。
この部分だけで言えば、右下の線路の長さは5mあればOKです。
Posted by すも at 2006年09月19日 01:05
なるほど上から…
親切にありがとうございます
Posted by 鶏チキン at 2006年09月19日 09:02
何が究極なのかを考えてみました。そこで考えてみたのが機関車Cは図の左側でしか連結出来ないというのはどうでしょうか?

もしその場合はBを連隊長さんが言ったみたいに切り離し、AにぶつけてAを左側におしこみそのままAを元Bのところに持って行くと言うのが私の回答です。
Posted by ぷぅ at 2006年09月24日 09:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。