2006年08月24日

【問題349】ワインを量る問題

アメリカで最も尊敬されない職業って何でしょう。政治家なんていいセンいってそうですが、2003年にロサンゼルスタイムズ紙がこれを調べて記事にしています。
最も尊敬されないのは車のセールスマンらしく、任意加入の保険団体(HMO)のマネージャ、保険外交員と続きます。

ちなみに10位までの順位は次のとおりです。
1.車のセールスマン
2.HMOのマネージャ
3.保険外交員
4.株のブローカー
5.弁護士
6.国会議員
7.会社役員
8.上院議員
9.ジャーナリスト
10.知事


「会社役員」というのもちょっと面白いですが、名刺をもらったけどどうも胡散臭そうだ、とか、こっちが知らないのをいいことに上手いこと言って契約させるんでしょ、あたりが共通点っぽいです。

車だと、売れなくなるとすぐに値引きしたりオプションつけたりと、ディーラーの原価(仕入れ値)がわかりづらいという面もありそうですが、それを売り続けるためにセールスマンは自然と口八丁になるのかもしれません(あくまでアメリカの話です)。
でもこんな記事を見たディーラーの子供はきっとショックを受けるでしょうね。。


【問題349】
ここにガラスでできた3つのビンがあります。一つ目はちょうど3リットルが入る大きさで、二つ目はちょうど12リットルが入ります。三つ目のビンは不規則な形をしていて、2リットル目と5リットル目のところに印がついています。
今、三つ目のビンの中に、5リットルの目印よりちょっとだけ少ない量のワインが入っています。ここからちょうど3リットルを量るため、一つ目のビンにワインを移そうとしたところ、誤ってこの一つ目のビンを割ってしまいました。さて、それでもちょうど3リットルを量るにはどうしたらいいかわかりますか。


友達にすすめる
posted by fakerholic at 01:24| Comment(6) | TrackBack(0) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
三つ目のビンの5リットルの目印までワインを追加。
二つ目のビンに全部注いでそこから三つ目のビンの
2リットルの目印まで戻すと二つ目のビンに3リットル。
Posted by mario at 2006年08月24日 01:50
お初にお目にかかります。いつも楽しく拝見させて頂いております。
marioさんと同意見です。ワインの追加ができないとしたら代わりにビンの破片を使うのも良さそうですね。 破片がワインに沈むなら、ですけど…
常連の皆様及びに管理者様 私の無知な言動に御気分を害されましたら真に申し訳ありません。
Posted by おのまころ at 2006年08月24日 09:03
割れたビンを修復する
Posted by JOKER at 2006年08月24日 12:02
おのまころさんの破片を使うに一票。

他に無理やり考えると・・・

二つ目のビンに全部移し、三つ目のビンの2リットルの線まで水を入れる。凍らせて、2リットルの線までの氷を作る。
三つ目のビンから5リットルの線まで注ぎ、氷が溶けない内に三つ目のビンの中身を全部すててから、二つ目のビンからワインを戻す。
Posted by すも at 2006年08月25日 00:16
12ℓのビンを斜めにして対角線まで水を入れ半分の6ℓを計る。水平にして印をつけ再度斜めにしてその半分の3ℓにし、水平にして印をつけ水を捨てる。その印までワインを注ぐ。
印をつける筆記具も水も使っちゃダメ?
割れたビンの破片でガリガリと印をつけ、その破片で手首を切って血を6ℓ出せばいいじゃんかー。
Posted by 連隊長 at 2006年08月25日 12:46
3つめのビンに1つめのビンの破片を入れてメモリが5gになるようにする
3つめのビンのメモリが2gの所にくるまで2つめのビンにワインを注ぐ
2つめのビンに3gのワインがあることになる
Posted by STARTIS at 2006年08月25日 13:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。