2006年07月10日

【問題331】二つのミサイル

北朝鮮のミサイル発射で、近隣がまた騒がしくなってきました。テポドン2号、失敗だったらしいですが、逆に未完成でどこに飛ぶか予測不可能だとしたらそっちの方が怖いです。

各国情勢をみて、ここまでやっても自国の政権はまだ維持できるだろう、という予測のもとにあの国が行動しているとしたらまだ対応の方法はありそうですけど、なんだかぱっと見、あまり考えてないように見えます。そういう理屈(ゲーム)が通じなさそうなのが不気味で怖いです。


【問題331】
A国が時速9,000キロのミサイルを発射しました。これを察知したB国は直ちに時速21,000キロの迎撃ミサイルを発射しました。双方のミサイルが発射されたとき1,251キロ離れていたとすると、2つのミサイルが衝突する1分前にはミサイル同士の距離はどの程度だったかわかりますか。



ミサイル関連で問題を探してきました。実際にこんなことあってほしくないです。元ネタはマーティン・ガードナーですが、算数系の問題でたまに見かけます。(ちなみに計算はいりません)

友達にすすめる
posted by fakerholic at 00:13| Comment(8) | TrackBack(0) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
衝突の一分前にはまだ打ち上げられてもいなかったから、1,251km?
Posted by マナ at 2006年07月10日 02:07
ミサイルの弾道が常に地平線と水平だとして、一直線に当たるもんだとしたら、30000÷60で500km?
Posted by NAO. at 2006年07月10日 02:44
飛んでいく方向がわからないから計算できない。
Posted by なみはや at 2006年07月10日 08:09
当たり前に考えると、双方のスピードを
足して時速3万キロ。
分速にすると500キロだから、
1分前には500キロ離れていたことになりそう。
NAOさんと同じですが、問題に
「計算はいりません」と書いてあるから、
違っているんでしょうね。
Posted by 孝太郎 at 2006年07月10日 09:25
「2つのミサイル発射地点間の距離は関係ない」

という意味でそれは計算に関係なく
正解は「500km」でしょうか・・・?
Posted by mario at 2006年07月10日 21:12
一般的に考え、同じ方向に飛び、BのミサイルがAを追っていると考えると、二次方程式をたて普通に計算すると
200kmでした(発射375.3秒後に衝突)
計算しないのなら
1251`なのかなぁ
Posted by まーさ at 2006年07月14日 03:57
答え:結構遠い
(程度の問題)
Posted by fool at 2006年07月16日 15:56
「同じ方向に飛び」ってなんだよ迎撃ミサイルだぞ
そして、仮にそうだとしても2次方程式を立てずに(21000−9000)÷60で200とわかる


計算はいらないとすると、B国のミサイルはA国のミサイルの撃墜に失敗した・・・とか。
Posted by at 2011年08月08日 15:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。