2006年06月28日

【問題327】ニューヨーカーとカナダ人

フォーチュン誌で世界第二位の富豪とされる投資家バフェット氏が、同じく世界一の大金持ちビル・ゲイツの財団に300億ドルを超える私財を寄付するとかで話題になりました。(ゲイツの財団の基金はアメリカ最大で290億ドル規模とか)

ところでバフェット氏、チャリティで、「自分と一緒にランチを食べる権利」というのを現在ネットオークションにかけています。
最高8人の落札者と一緒にマンハッタンでステーキを食べる−−−らしいんですが、この入札額というのも、22日の段階で約50万ドル(5800万円!!)と、とんでもない金額になってます。

これだけ払って、投資の勘所を聞きたいのか、はたまた次の投資先のヒントを聞き出したいのか、どんな人がどんな目的でこの老人(大変失礼!)とメシを食べたいのか、私なんぞには良くわかりません。


寄付というと、こんな実話があります。ある大富豪がシカゴ大学に100万ドルを寄付しました。これを聞きつけた、同じくシカゴ地区にあるノースウェスタン大学は、なぜ自分のところに寄付してくれなかったのだろうと悩みます。
らちがあかないので、直接その大富豪に理由を訊きに行ったところ、こんな回答が返ってきました。
「あら、おたくの学校、寄付の依頼に来られましたっけ?」

そう、最も大事な寄付のお願いをしていなかったのでした。


【問題327】
ニューヨークのある美容師は最近こんなことを言っています。
「ニューヨーカー1人の髪の毛を切るぐらいなら、カナダ人3人の髪を切るほうがましだ」
なぜそんなことを言っているのかわかりますか。



この手の問題は結構昔からバリエーションがいくつもあるので、ご存知の方も多そうです。ちょっと小ネタです。

友達にすすめる
posted by fakerholic at 00:49| Comment(10) | TrackBack(0) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ニューヨーカーは流行りだすと皆その髪形にしかしないからバリエーションがなくてつまらないからですかね。
Posted by 義 at 2006年06月28日 01:15
ニューヨーカーはおしゃべりで、
カットに集中できないから?
カナダ人って、無口なイメージがあるので。
Posted by 孝太郎 at 2006年06月28日 09:26
ニューヨーカーは髪型が気に入らないと訴えてしまうとか???何でも訴えてしまうイメージですよね。
Posted by S子 at 2006年06月28日 16:30
ニューヨーカーは髪型が気に入らないと訴えてしまうとか???アメリカの人って何でも訴えてしまうイメージですよね。
Posted by S子 at 2006年06月28日 16:31
ニューヨーカーは注文が多いんで手間がかかり、
回転率が下がるから。
Posted by なみはや at 2006年06月28日 16:36
1人より3人の方が料金が3倍もらえるから。
Posted by 疾風徐林 at 2006年06月28日 23:02
カナダでは丸刈りが流行っていたので作業が楽だったから
Posted by 富樫 at 2006年06月29日 00:56
疾風徐林さんに賛同
国籍とかは全く関係なしに、客が1人よりは3人の方がいいに決まってる
重要なのは客数
Posted by まぐニート at 2006年06月29日 20:54
ニューヨーカー\(^o^)/オワタ
Posted by グリリン at 2006年07月05日 11:23
ニューヨーカーはアメリカ人というこたとではないので、いろんな国籍の人がいて、髪質も違うので時間がかかるし大変!カナダ人は1人種なのでやりやすい!カナダ人に限らないけど…
Posted by プリキュア at 2006年09月05日 22:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19946956

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。