2006年03月05日

【問題279】ペンタゴンのバスルーム

フランスのベルサイユ宮殿にはトイレがなかった、という有名な話(噂)があります。ネットで調べてみると実はトイレはあったようですが、あの時代のフランスは人前で用を足すのが権威の象徴だったらしいので(以前にもそんな話を書きましたね)、上流の人ほどトイレは使っていなかったかもしれません。


【問題279】
1940年代にアメリカのバージニア州に建てられたペンタゴン(米国防総省)には、必要な数の倍のバスルームがありました。なぜだかわかりますか。



まさに建物に歴史あり、歴史に詳しい方なら簡単かもしれません。

ところで、ペンタゴンに採用されたアンチウィルスソフト、というコピーで販売されているソフトウェアがあります。ペンタゴンが採用するぐらいなのでその実績は折り紙つきなんでしょうが、そもそもあそこが機密情報をネットにつないでいるとは思えません。

ただ、このペンタゴンのソフトウェアは今後も決してコンピュータウィルスを見逃すことはないと予想されます。なぜか?たとえウィルスに感染したPCが発見されたとしても、ペンタゴンが威信をかけてその事実を隠すからです:-P

回答を回答集blog【回答279】にUPしました。

友達にすすめる
posted by fakerholic at 01:55| Comment(11) | TrackBack(0) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
泡ブロ、岩風呂、打たせ湯など多彩なお風呂で、
日々の疲れをリフレッシュ!
Posted by 太郎 at 2006年03月05日 11:57
まだ答、解んないんすけど「必要な数の倍」ってことは半分は「必要ない」ってことですよね。
それに理由があったらそれは「必要」ってことにはならないんですかねι
Posted by あんだんて at 2006年03月05日 20:33
不要な風呂を設置することが権威の象徴…にはならないですね…スミマセン
Posted by 蟹 at 2006年03月06日 15:06
便所と風呂が別々になっていた
Posted by J at 2006年03月06日 19:02
設計士が間違った。
ということではなく、
地下の核シェルターに。
Posted by 連隊長 at 2006年03月06日 23:35
家族を連れて、避難できるように。
Posted by 孝太郎 at 2006年03月07日 11:59
ジム・クロウ法かな?
Posted by ayagu at 2006年03月08日 12:46
必要以上にバスルームがあることで、ラッシュ時の配慮やプレッシャーがなくなるなど、精神面での平穏が得られ、快適にバスルームを使用できるようにするためであり、アメリカ人にとっては2倍が一番心地イイらしい。
Posted by dx at 2006年03月09日 22:25
裸で無防備の時に敵に見つかる確率が2分の1になるってことかな??
Posted by きゅうぴぃ at 2006年03月15日 17:28
バスルームはトイレと一緒になっていたので、バスを使っていたらトイレを使えない…で、必要数の倍のバスルームを造った??
Posted by プリキュア at 2006年05月12日 00:28
男湯、女湯の他に、おかま、ゲイ、ホモ、おなべ…などなどあらゆる性別にわかれている。
Posted by いりす at 2006年05月19日 23:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14182423

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。