2006年03月01日

【問題277】犯罪者タイゾー君控訴する

寒かった2月も終わって、早いものでもう明日から3月です。やれ来期の戦略とか、基本方針の策定だとか同じような資料を何度も作らされる月でもあります。うまくいってない会社ほどこのあたり時間をかけるような気がするのは私だけ?

男の子向けの「ムシキング」がカードのバーコードを読ませてジャンケンでバトルするのに対して、女の子向けに、「ラブ&ベリー」という着せ替え系で、いろんな服をバーコードで読ませて躍らせたりするゲームがあります。
土日のデパートのゲームコーナーあたり、ムシキングの列とラブ&ベリーの列が綺麗に男女に分かれて並んでたりしますが、なんでこんな話をしてるかというと、今日の日経の中一面カラー刷り広告にこのラブ&ベリーの広告が出ていたからなのでした。何故に日経?まさか小学生は読まないだろうし、子供のためにはまず親を落とせという発想なんでしょうか。

そういえば今日の電車の中吊りにも雑誌「小学一年生」の広告で、「一年生の親になったお父さんおめでとう」という趣旨のコピーがあって、これも同じような発想っぽいです。明らかに一人っ子を意識していて、少子化を反映してます。


【問題277】
一審判決の結果を不服として控訴していた犯罪者のタイゾー君は、二審では大幅な減刑となったのですが、少しも嬉しくありませんでした。もちろんタイゾー君は刑務所に入りたくはありません。一体何故だかわかりますか。

回答を回答集blog【回答277】にUPしました。

友達にすすめる
posted by fakerholic at 00:53| Comment(8) | TrackBack(0) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
犯罪をおかした地というのがアメリカで、一審では200年の刑が二審では100年に減刑された。
刑を受ける身としては変わりがない…と。
Posted by ミナ at 2006年03月01日 01:46
死刑が無期懲役。いっそ殺してくれれば刑務所にいる時間は短いかな
Posted by Dai at 2006年03月01日 01:52
問題の答えは考え中ですが、自分は今まさに幼い子向けのゲームセンターでバイトをしているので、今回の話にすごい興味を持ちました。ラブ&ベリー(通称ラブべリ)の人気は、当店ではムシキングと比にならない程マジでヤバいです、というか異常です。しかも子供だけでなく、親も狂ったようにゲームに噛り付いています(しかも開店直後から閉店まで行列…)。あのエネルギーはどこから来るのでしょうか。子供向け商品とその親の関係の中には、相乗効果でまだまだ無限のビジネスチャンスがあるような気がします…。
Posted by NAO. at 2006年03月01日 02:12
@無期懲役が懲役10年に、死刑を望んでいたので控訴。死刑は刑務所に行かなくていいから。
A実際何もしていなく無罪だから。
Posted by 狼少年 at 2006年03月01日 07:59
@死刑が無期懲役になった。
A300年の懲役が200年になった〔200という数字は100以上ならばよい〕。
このどちらかで正解だと思います。
Posted by 鬼 at 2006年03月01日 13:22
海外に軟禁された状態が解けなかったから。(母国には返してもらえなかった)
Posted by あんだんて at 2006年03月01日 16:39
この裁判はタイゾー君の犯罪に関する審議ではなく、タイゾー君が原告だった。

または法廷イラストの自分の顔が全然似てなかった。
Posted by 連隊長 at 2006年03月01日 23:40
初めてコメントします。死刑が無期懲役。ならばいっそひと思いに…と思うのはわたくしだけでしょうか?
Posted by 動物園 at 2006年05月11日 22:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13950721

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。