2006年02月07日

【問題263】工作の時間

金曜日に同じ釜の飯を食った仲の人から連絡が入って、ああ久しぶりと思ったら、うちの競争相手のところに転職したという挨拶でした。性格や思考方法、手のうちもお互い良く知っているので、昨日の友は今日の敵、なんでまたそこに、という感じです。

ただ私、こういうの結構好きなんですよ。一丁やるか、という感じで結構燃えたりします。
ココのURLも教えたので、見てるかもしれません。もし見てたら私はそんな感じなので、慣れた頃に本当に飯、お願いしますね。そのうち私の企画でぎゃふん(死語)と言わせます。


【問題263】
机の上に次の6つの物があります。これらを自由に使って、足がついている花瓶の台を作るにはどうしたらいいですか。もちろんこの台には花瓶が乗るので、なるべく机と水平にする必要があります。

・ペンチ 1個(思い切り開いている状態で置いてあります)
・L型金具 2個(両端にねじ穴が2個ずつ、計4個の穴が開いています)
・板 1枚(30cm×30cm×2cm)
・円筒形の棒(高さ10cm)
・針金(長さ70cm)



ちょっと変わった問題です。で、以前採り上げた問題とちょっと関係があります。

回答を回答集blog【回答263】にUPしました。

友達にすすめる
posted by fakerholic at 00:16| Comment(3) | TrackBack(0) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「足」の形に針金を曲げ板にくっつければ条件クリア…

なんかL字金具が鉄板をL字に切ったものか一文字の鉄板をL字に曲げたものかでいろいろ違うような…
Posted by 蟹 at 2006年02月07日 17:04
机をつかうとか…
Posted by ダニエル at 2006年02月10日 07:28
円筒形の棒の太さが十分あれば(7〜8cmくらい?)、棒を立ててその上に板をのせる。
花瓶をバランスがくずれないように真ん中に乗せる。
一本足。
おわり

Posted by クエリ at 2006年09月21日 20:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12893341

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。