2006年02月02日

【問題262】3色のボール

昔入社したての頃、会社の同じ寮に同期入社で帰国子女の友達がいました。
日本語より英語の方が得意でいつも英字新聞を読んでいるような奴だったので、ここは一つ日本の慣用句を教えてあげよう、と、いくつか教えてあげたら「オマエいい奴ダナ」とすごく感謝されたのでした。

その後すっかりその事を忘れていて、しばらくして寮で彼に会ったら激しく怒られました。はて、何で怒られたんだろうと考えて、はっと思い出しました。実は彼にこんな事を教えていたのでした。

猫にこんばんは・・・猫に「こんばんは」と言っても話が通じないので、価値が理解できないことのたとえ

アジの開き直り・・・アジの開きは開き直っても食べられてしまうだけ。むだなあがきのこと

いい加減なことを教えて笑ってやろうと思っていたのが、冗談だと言う機会を逸してしまい、どうも社会的信用の必要な場面で炸裂してしまったようでした。(それはそれで想像しただけで面白かったんですけどね)



【問題262】
ここに赤、青、黄3つの色に塗られたボールがそれぞれ2つずつ、計6個あります。どの色のボールもどちらか一方が少しだけ重いのですが、見た目や持った感じでは違いはわかりません。3色の重いほうのボール3個は全て同じ重さ、また、軽いほうの3個のボールも全て同じ重さです。
さて天秤ばかりを2回だけ使ってそれぞれの色の重いほうのボールを当てるにはどうしたらいいかわかりますか。


こっちのほうは真面目な正統派パズルです。ところで、ズル休みの機会を伺いながら気がついたらもう明日で金曜日。いやお疲れ様です。

回答を回答集blog【回答262】にUPしました。

友達にすすめる
posted by fakerholic at 23:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
赤青、青黄、黄赤と2個ずつ3組に分けます。
このとき3組は、重重、重軽、軽軽のパターンか重軽、重軽、重軽のパターンしかありません。

1回目で2組を比較して、同じ重さであれば、後者のパターンなので、比較した2組に共通の色のどちらが重いかを2回目で調べれば、後は自動的に決まります。

1回目で2組の重さが違う場合、2組に共通の色の重い軽いが決まります。2回目で、1回目に重かった組と残りの1組を比べると、ここでも2組共通の色の重い軽いが決まります。2回目に比較している2組は、重重、重軽の組み合わせなので、これで全てが決まります。


Posted by なまけもの at 2006年02月03日 02:45
途中まではなまけものさんと同じです。
1回目で重さが違った場合
例えば赤青、青黄を乗せて、青黄の方が重かった場合、まず青の重軽が決定します。
そして赤黄は重重、軽軽、軽重のどれかであると分かります(重軽ではない)。
2回目はその赤黄と青青を比べれば、赤黄の重さが決定します。
Posted by ずん at 2006年02月03日 08:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。