2006年01月12日

【問題248】紀元前585年5月28日の出来事

アメリカのスケルトンの選手が、飲む育毛剤を服用していたら、ドーピングで引っかかってワールドカップ出場停止、更にはトリノオリンピックにも出られない見込みだそうです。
ああ、人生山あり谷あり。二兎を追うもの一兎をも得ず。

いっそのことドーピングした選手だけ集めて、真の意味での人類の記録の限界というものを見てみたいものです。別の意味で興行としては成功するかもしれません。


【問題248】
現代人である我々は、古代オリエント時代のリディアとメディアという二つの国の間で争われた戦争が、現在の年号で紀元前585年5月28日に終わったことを知っています。
この時代の出来事で日付が入った記録が一切遺されていないとすると、なぜこんなに正確な日付がわかったのか、説明できますか。


これは予備知識なく解けたら相当柔軟だと思います。

回答を回答集blog【回答248】にUPしました。

友達にすすめる
posted by fakerholic at 00:15| Comment(8) | TrackBack(1) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
その日に月蝕・日蝕か彗星があり、それが記録に残っていたので計算したからではないでしょうか。
Posted by 頓宮あきた at 2006年01月12日 00:30
はじめまして
多分これは終わった日をその日にきめたのかと思います
Posted by 池K at 2006年01月12日 01:27
初めまして,いつも楽しく拝見しています。
これは正確に何年何月何日か分ってる日の記録に[X日前にこんな事があった]というのがあったのではないでしょうか?
Posted by 火曜 at 2006年01月12日 18:27
当事者がまだ生きてて、その日だと言っていた。
Posted by 太郎 at 2006年01月13日 07:45
頓宮あきたサンの回答を見て思い出したんですが、以前何かの戦争で誰かが日食の起こる日にちを正確に言い当てて、その神秘的な力(本当は計算方法を知っていた)から戦争を避けることが出来た、というエピソードを聞いたことがあります。この戦争のことかも?
Posted by NAO. at 2006年01月14日 02:01
新しい国ができた日付が残っていた。
Posted by BIG at 2006年01月21日 01:33
言い伝え
Posted by 石川 at 2006年02月06日 13:14
この前の件、これですね。チェックしてください。d(´∀`*)グッ★ http://jn.l7i7.com/
Posted by age at 2012年03月17日 15:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

育毛剤(罪)にてオリンピックが消える!
Excerpt: 米国で開発された「プロペシア」と言う飲む育毛剤(日本でも厚生労働省から認可)を服
Weblog: Groovy
Tracked: 2006-01-12 06:13
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。