2007年02月08日

【問題412】ジェット機と下心

アナポ、アダウフィン、これって一体何のことでしょう。新聞のコラムにそんな話が載ってます。

英語は今後小学校から習わせるらしいですが、これらの言葉、どうも幼稚園児向け雑誌の英語コーナーに載っている英単語の読みがな、らしいのでした。
ちなみにアナポはan apple(リンゴ)、アダウフィンはa dolphin(イルカ)にそれぞれ振られていて、「アン アポウ」とか、「ア ドルフィン」と覚えている身からすると、なるほどこっちの方がよっぽど実用的です(ただこれらの読みがなからスペルを書くのはちょっと難しいかもしれません)。

マクダーナルでメウクをオーダーしたらアイラベニのCMやってた・・・なんてそんな言葉で文章書いてみましたが、ちょっとした暗号です。


【問題412】
お金持ちのシンゾウ君が自家用ジェット機で帰宅するため空港に行くと、最終便に乗り遅れて途方に暮れている一人の女性を見かけました。見かねたシンゾウ君は、「ちょうど帰り道の途中にあたるので」と言ってその女性を自分の飛行機に乗せてあげることにしました。
シンゾウ君は実はこの女性の目的地どころか乗り損なった飛行機の到着地すら聞かずにそんなことを言ったのですが、なぜそんなことが言えたのかわかりますか。



実際にシンゾウ君は寄り道することなくこの女性を送り届けることができました。と、この問題はいくつかのクイズ書籍に出てる程度に知られている問題だと思います。


友達にすすめる
posted by fakerholic at 01:08| Comment(11) | TrackBack(1) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。