2006年12月06日

【問題391】面倒くさがりの登山家

中国の航空会社、四川航空がキャビンアテンダント(ちょっと前まではスチュワーデスといってましたね)を募集するのにつけた条件とは何でしょう。

容姿端麗で歌と踊りができること、それに加えてカンフーやテコンドーの心得がある人を優先して採用したらしいのでした。武術の習得はテロ対策の一環としてありそうな話ですが、それ以前に必須条件の歌と踊りは一体何のためなのか?いつもエコノミー席の私には知りえないですが、ひょっとしたらファーストクラスあたり、キャビンアテンダントによる華麗なダンスショウの一つも繰り広げられてたりするんでしょうか。

南方航空という、これまた中国の航空会社では搭乗前にトイレに行くことを奨励している、というニュースもありました。どうも高度3万フィートの上空でトイレを1回流すと燃料1リットルが消費される、ということらしく、燃料費削減が目的のようです。なんかせこい話ですが、そこまでやるんだったらいっそのことトイレ自体を有料にすればいいのに、と思ってしまいました。

ともあれ(この2つのニュースを見ただけですが)、中国の航空業界は他国とはちょっとズレた方向に向かっていきそうな気配濃厚です。旅客機で出されるおしぼり、あれは日本の航空会社が始めて世界に広まった、という話をどこかで聞いたことがありますが、中国発の突拍子もないサービスがそのうち他国の航空会社に採用される、なんてことが出てくるかもしれません。



【問題391】
ある登山家が、買ったばかりのとても高価な登山靴を履いて山に登りました。途中、靴ずれをしてしまったので持参していたスペアの登山靴に履き替えたのですが、高価な靴はとても重く、持って登頂するのが嫌になってしまいました。とはいえ、その場に置いておくと後から来た登山家に持っていかれてしまう可能性があります。
さて、なるべく楽をして、かつ靴を盗まれないようにこの登山家がとった行動とはどんなものかわかりますか。


ちょっと簡単かもしれません。また、いろんな回答が出てきそうです。

友達にすすめる
posted by fakerholic at 01:22| Comment(15) | TrackBack(0) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。