2006年10月26日

【問題374】二人の気象予報士

PC用のゲームに「MYST」というシリーズもののゲームがあります(一部ゲーム機用にもリリースされてます)。
ご存知の方も多いと思いますが、これ、現代と全く異なる世界に行っていくつもの謎を解いていくアドベンチャーゲームで、絵(グラフィック)が独創的で綺麗なのと、この謎というのが全て合理的に説明できるパズルになっている、というのが特徴です。
で、パズルが解けるとドラマチックな展開が待っていて、ドラクエとこれだけは必ず買う、というぐらい私のお気に入りのゲームでもあります。

なんでそんな話が、というと、このシリーズの最新作(で最終作)の5作目が出ていたのを昨日知ったからなのでした。なんだかもう、仕事どうでもいいから早くやらせろ、という感じです(ご興味ありましたら是非どうぞ。私は二作目のRIVENが一番ロジカルな感じで好きです)。


ゲームというと、流行のオンラインゲーム「セカンドライフ」が日本に上陸というニュースがありました。このゲーム、基本的に生活の全てを(擬似的)にオンライン上でできる、というもので、日本版がどうなるのか知りませんが、実は擬似的にあんなことやこんなこともできたりするようです。
遠距離カップルにはちょっといいかも、という反面、多分爆発的な人気を呼ぶと思われるので、最近のSNSのようにナンパや犯罪の温床になりそうな感じも。



【問題374】
激しく雨が降る真夜中に、二人の気象予報士が会話をしていました。
ヨシズミ君「この天気は次の満月の日まで続くと思うよ」
フクイ君「私は今から96時間後に太陽が輝くことはないと思うね」
実は二人のうち、どちらかは確実な予測をしています。それがどちらかわかりますか。



これ、類似の問題をいくつか見かけます。簡単ですね。
ところで、ちょっと前までの流行語が「想定の範囲内」だったのに、最近だと「想定外」です。そんなに間が開いているわけでもないのに内から外へ、まるっきり反対というのはちょっと面白いです。

#と、ご指摘ありましたとおり、「想定外」ではなく「予想外」でした。やっぱり眠いとダメですね。。

友達にすすめる
posted by fakerholic at 00:02| Comment(21) | TrackBack(0) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。