2006年10月23日

【問題373】窓とドアの違い

国の面積を増やすのに、他国の土地を買う(アメリカがアラスカを買ったとか)、とか、侵略戦争で国土が拡大した、とかいうのはありますが、35年前と比べて、別の方法で国土の面積が約140%も増えている国があります。

元々面積が小さくないとこんなに大きな割合にはならないので、小国だろうと見当はつきますが、実はこれ、シンガポールの話です。
シンガポールは、ちょうど大阪府が関空ができたおかげで面積最小の都道府県でなくなったように(これ、このブログのどこかに書いてます)、他国から土砂を輸入して埋め立てで国土を増やしているのでした。

シンガポールというと(最近やっとガムはOKになったらしいですが)花火はだめ、地下鉄内の飲食禁止、自宅内で裸で歩き回ることの禁止(誰が見るの?)、金紙に包まれたコイン状のチョコレート禁止(???)etc、とまあ、突っ込みどころ満載の管理国家で有名ですが、手狭な国土だけはいかんともしがたいようです。

そのうち交通の要衝、マラッカ海峡を他の島と地続きにして運河で儲ける気?と思ってしまいました。個人的にはこういう国、仮に仕事ででも行きたくありません。



【問題373】
命の危険がある緊急事態が発生し、アベ君が急いでレスキューに電話をしたところ、ドアは開けずに窓を開けるよう指示を受けました。それを聞いたアベ君はまず窓、それからドアを開けようとしたのですが、残念なことにアベ君は命を落とすことになってしまいました。一体何があったのかわかりますか。



明日はまた月曜日、忙しい方もサボり上手な方もそれなりにいきましょう。

友達にすすめる
posted by fakerholic at 00:18| Comment(11) | TrackBack(0) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。