2006年07月21日

【問題334】3人の女性

よくご存知の話だと思いますが、ありとあらゆる情報を検索可能にするのを目標としている米Googleは、現在、今までに出版された書籍を全て電子データに置き換えようと目論んでます(あのアマゾンも始めてますが、既存の出版社から訴えられたり、ちゃんと著作権者からOKとれてるのか、といった問題はあるようです)。

手始めに5つの図書館と提携してその蔵書のスキャンを始めている、ということらしいんですが、ではどうやってスキャンしてるんでしょう。人手を介して?でもあの「全自動」が好きなGoogleが果たして人手を使う?・・・と思っていたら、そのあたりを書いた記事を見つけました。

Googleと提携しているスタンフォード大学図書館では、何とスイス製のロボット(!)がゴムの指で本のページを一枚一枚めくってスキャンしているらしいのでした。さすがGoogle、ここでも自動化の心意気を発揮してます。

でもこの手の技術は日本の方が得意そうなので、どこかのメーカーさんが売り込みに行ってたりしそうです(結構いい値段しそうですが)。


【問題334】
3人の女性がいました。その中の1人は喜び、残りの2人は悲しみに包まれていたのですが、悲しいはずの2人はどちらも笑顔をふるまい、喜んでいるはずの女性は泣いていました。一体何があったのかわかりますか。



簡単ですね。ところで休暇から戻ってみると結構な仕事が残っていたことに改めて気づかされ、出社早々、休みが欲しいと本当に思ってしまいました。
これからやっと巡航速度でUPできそうです。回答もたまってますが、今週中に多めにUPします。

ほんとに久しぶりですいません。友達にすすめる
posted by fakerholic at 00:11| Comment(9) | TrackBack(0) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。