2006年07月12日

【問題332】二つのミサイルその2

インドでもミサイルの発射実験をやったようで(こちらはパキスタンに事前に通知はしていたようですが)、こっちも失敗だったらしいですね。

ところで、今、インド人を自国に呼ぶための最も有望な方法は自国でインド映画のロケをさせる、ということらしく、週に全世界の1700万人のインド人が見るインド映画の影響力はすさまじく、裕福なインド人は冬のソナタで韓国ツアー、どころではない勢いでロケ地めぐりをするそうです。

インド人というと数学的能力とかプログラミング能力に秀でている、という印象がありますけど、都庁あたりをロケ地にした映画を作らせて、優秀な人材集めに一役買うのはどうか、と思ってしまいました。


【問題332】
冷戦時代、アメリカの国防担当が上司にこのような報告をしました。
「ロシア(ソ連)とアメリカが互いの首都に向けて同時にミサイルを発射したら、ロシアのミサイルが先にアメリカに着弾することに気づきました」

ミサイルはどちらも全く同じ重さ、同じスピードで飛行し、飛行距離も全く同じだとすると、この国防担当はなぜそのことに気がついたのかわかりますか。



これは海外モノです。ところで、なんでこんな時間にUPしているかというと、今日から長期休暇をとっているからだったのでした(忙しい中すいません)。
ここ暫くは旅先からのUPになります。


友達にすすめる
posted by fakerholic at 14:04| Comment(11) | TrackBack(0) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。