2006年07月10日

【問題331】二つのミサイル

北朝鮮のミサイル発射で、近隣がまた騒がしくなってきました。テポドン2号、失敗だったらしいですが、逆に未完成でどこに飛ぶか予測不可能だとしたらそっちの方が怖いです。

各国情勢をみて、ここまでやっても自国の政権はまだ維持できるだろう、という予測のもとにあの国が行動しているとしたらまだ対応の方法はありそうですけど、なんだかぱっと見、あまり考えてないように見えます。そういう理屈(ゲーム)が通じなさそうなのが不気味で怖いです。


【問題331】
A国が時速9,000キロのミサイルを発射しました。これを察知したB国は直ちに時速21,000キロの迎撃ミサイルを発射しました。双方のミサイルが発射されたとき1,251キロ離れていたとすると、2つのミサイルが衝突する1分前にはミサイル同士の距離はどの程度だったかわかりますか。



ミサイル関連で問題を探してきました。実際にこんなことあってほしくないです。元ネタはマーティン・ガードナーですが、算数系の問題でたまに見かけます。(ちなみに計算はいりません)

友達にすすめる
posted by fakerholic at 00:13| Comment(8) | TrackBack(0) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。