2006年06月01日

【問題317】遅刻と電車の関係

テストの成績がいい子供にはどんな特徴があるのか−−アメリカでこれを統計分析した話があります。元のデータは1990年代後半で、幼稚園から5年生までのテストの成績のほか、親の収入から行動にわたるまで膨大なデータが分析の対象となりました。

そこで出てきた、正の関連があるものは次のようなものでした。
・親の教育水準が高い
・親の社会・経済的地位が高い
・母親が最初の子供を産んだとき30歳以上
・親は家庭で英語を話す
・親がPTA活動をやっている
・家に本がたくさんある

アメリカなんだから英語で話すのは当たり前、ということはなくて、もちろん英語で話さない人も多くいます(最近だとヒスパニック系が増えて、英語を公用語にしよう、という議論が出ただけで激しく反応したりしてますね)。

家に本がたくさんある、なんていうのはちょっと興味深くて、じゃあとりあえず買いだめしとこう、とかなりそうです。本当のところ、教育熱心かつ裕福な親がせっせと本を買い与えている一面にすぎないかもしれません。


この話の元ネタは「ヤバい経済学」(東洋経済新報社刊)で、相撲は八百長だ、とか、経済の難しい話は出てこなくてひたすら身近なネタを分析していくんですが、これが久しぶりに面白かったです。この手の話が好きな方は是非どうぞ。


【問題317】
タイゾー君は毎朝電車で通勤しています。その日は事故があって電車が30分遅れで運行していたのですが、タイゾー君はいつもより早く会社に着きました。なぜだかわかりますか。


急行とか特急はありませんでした。簡単ですね。
ところでサッカーのVSドイツ戦、てっきり今日の深夜にあると思っていて、今朝録画でもしようかとテレビをつけた時点で結果を放送してました。なんだか朝から一気にブルーになってしまいました。


友達にすすめる
posted by fakerholic at 01:06| Comment(12) | TrackBack(0) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。