2006年05月13日

【問題310】動き回る女性

ステレオグラムというのをご存知ですか。一見意味不明な図や模様を、寄り目にしてぼんやり見つめると図形や文字が立体になって飛び出して見えるようにしたもので、本屋に行くと(本当かどうかは知りませんが)目がよくなる3Dナントカといった感じで売られてたりします。

これ、人間は右目と左目で異なった像を見ることでモノを立体的にとらえていて、それを逆に利用したものなんですが、こういった立体に見せる写真が実はカメラでも撮れます。

やり方は簡単で、2台のカメラ(もしくはデジカメ)を真横に並べて、同時にシャッターをパチリ、とまあ、それだけでOKです。あとは出来上がった2枚の写真(画像)を横に並べてぼんやり見つめると、みるみる被写体が目の前に浮かび上がってくる・・・という寸法です。

昔「写るんです」を2つ買って山登りをしたときにやってみたんですが、これが結構リアルに見えます(特に遠近感あるところだといいようです)。ただ、知り合いからは、なんでお前の写真は全部2枚ずつなんだ、と素朴に質問されたのを思い出しました。

これで好きな人をいつも3Dで見るも良し、好意を持っている人にデジカメ借りて一緒に撮るも良し(これ、あとで画像を一緒に見る必要があるので、もう一度会う必然性が出てきたりするメリット?もあります)、ご興味ありましたら是非お試しください。


【問題310】
サツキ嬢は車や電車、自転車などの乗り物は一切乗らないのに、毎日仕事で数十キロの距離を移動します。彼女の仕事が何かわかりますか。


簡単ですね。明日は本州は全国的に雨だそうですが、良い週末をお迎えください。


友達にすすめる
posted by fakerholic at 02:27| Comment(12) | TrackBack(0) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。