2006年04月24日

【問題302】手紙を隠すのに効果的な場所

日本を題材にした海外モノのクイズにこんな感じのものがあります。

1930年代、まだ品質の良くなかった日本製品を売るために、ある日本人ビジネスマンはそれをアメリカ製であるかのようにみせかけていました。どのようにしていたのかわかりますか。

本当かどうかわかりませんが、こんな回答です。
その日本人貿易商は、工場を「宇佐」に移転し、商品に正直にこう印字したのでした。「made in USA」


何しろ漢字で書いてないので、ここでいうUSAがどういう漢字で書くのかわからないのですが、それっぽい地名というと宇佐(大分県宇佐市)しか出てこなかったのでここのことだと思われます。ほんまかいな、という感じですけど、ちょっと笑ってしまいました。
(同市のHP見てみましたが、それらしい歴史はやっぱり書いてありませんでした)


【問題302】
大学生のコイズミ君はルームメイトのタイゾー君に閉口していました。というのも、タイゾー君は怠け者で自分勝手かつ詮索好きで、コイズミ君が授業に出ている間に勝手に彼の机を開けて手紙を読んでいるようだったからです。
さて、困ったコイズミ君がこの部屋で自分の手紙を隠すとしたらどこに隠しますか。



これも海外モノです。最近、手紙というのもあんまり見ない気が。見られて困るというと専ら携帯電話のほうと思われます。

友達にすすめる
posted by fakerholic at 00:46| Comment(7) | TrackBack(0) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。