2006年03月28日

【問題292】タイゾー君曲芸師になる

情報通信研究機構というところが、第三者が解読不可能の暗号化技術を開発した、というニュースがありました。

今のインターネットの暗号化技術(SSL)は盗聴されてないことを証明することはできません。ではこれ、どんなすごいものなのかと見ると、宇宙にある準星(クエーサー)から届く電波を鍵に暗号化する、とかで、とてつもなくスケールが大きいです。

通信する相手方と、あらかじめどの準星の電波を使うかを決めておく必要があるらしいんですが、どの準星を使うかが漏れたところで観測する手段がない、というところがミソのようです。

これで、軽く億単位の電波望遠鏡さえあれば(!)、いつでも安心して通信ができます。友達と一台ずつ購入する、というのはいかがでしょう。


あまりに高くつくので、国家機密の通信を想定してるみたいですが、国レベルの情報が欲しいのは他の国だったりします。国単位であれば電波望遠鏡の一つは二つはありそうなので結局はどの準星を使うかだけが最高機密になってしまい、中世に使われた暗号強度と変わらない気が。(なんだ、結局使えないじゃん、というオチです←結構失礼)


【問題292】
タイゾー君は目隠しをして、幅20cmで両側が断崖絶壁の細い道を100m渡りきったそうです。どうしてそんなことができたのかわかりますか。


これは結構有名ですね。ところで最近いかにも新卒です、といった感じの社会人を多く見かけます。(もう入社してるんでしょうか?)なんで新卒だと見当がつくのか、と考えてみたら、新社会人は同じような格好で群れを作ってるんですよね。それでわかります。
そのうち、一緒にいるのが面倒くさくなる筈です。(多分)

友達にすすめる
posted by fakerholic at 23:34| Comment(14) | TrackBack(0) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。