2006年03月12日

【問題284】六ツ目が通る

イランの核開発問題で、国際社会はなんだか急速に慌しくなってきた感じです。
テレビで、「イランはNPT(核拡散防止条約)を破棄するぞ」といった内容の横断幕を掲げるイラン国民のデモを報道していましたが、アラビア語は右から左に書く言葉なので、横断幕の「NPT」部分だけ左側から読むことになり、この言語を解する人にとっては読みづらい文章なんだろうと想像します。

西洋諸国の言語の多くは左から右に書くので、どちらの文化圏にとっても相手方の言語が入った文章は読みづらそうです。こんな事でも相互理解が進まないのかも、とつらつら思ってしまいました。

ところで米ライス国務長官がイランのことを「テロの中央銀行」と非難していましたが、そんなに上手く例えなくても。彦麻呂じゃないんだから。


【問題284】
体に目が6つある人とは、どんな人かわかりますか。

回答を回答集blog【回答284】にUPしました。

友達にすすめる
posted by fakerholic at 23:00| Comment(13) | TrackBack(1) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【問題283】余計な死体

蛍光灯を使って通信する−−これ、何年も前から研究されていて、もうそろそろ実用化の段階に入っている、ということを昨日の新聞で初めて知りました。

仕組みは結構わかりやすく、蛍光灯や発光ダイオード(LED)を高速で点滅させて、その点滅自体をデータとして発信する、というものらしいんですが、人の目には単なる明かりにしか見えない、というのがなんとなく秘密めいていて(!)いい感じです。

照明自体安価でどこにでもありますし、ネットと組み合わせるといろんな用途が思いつきます。Webで調べただけでも、非常灯に出口を案内させる、信号から危険箇所を知らせる、電車やスーパーの天井から広告を流す、秘密な用途で連絡をとりあうetc...携帯電話が現代版モールス信号なら、これはさながら現代版のろしです。

チカチカしだしたウチのトイレの電球は、ひょっとしたらスパイか何かからの秘密の連絡で・・・なんてことは100%ありません。(あくまで多分)


【問題283】
乗用車5台が玉突きとなった大事故が発生しました。幸いにも運転手や同乗者は無事で歩行者の巻き添えもなかったのですが、警官が駆けつけてみるとそこには死体が転がっていました。
一体なにがあったのかわかりますか。


イギリスでは8日、最も危険といわれる道路で、ハンドルから両手を離して化粧をしていた女性が交通違反で検挙されたそうで、どうぞ事故にはお気をつけください。

回答を回答集blog【回答283】にUPしました。

友達にすすめる
posted by fakerholic at 00:43| Comment(9) | TrackBack(0) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。