2006年03月05日

【問題280】4本のケーブル

イギリスのタバコの値段は20本入りで日本円にして千円程度、という話を聞いて調べてみたら、今や主要な先進国のタバコの値段ってどこもこれくらいらしいですね。知りませんでした。あまりに高いので、英の喫煙可のパブでは、ボーイにタバコを頼むと封を開けて本数をちょろまかされるようなこともあると聞きました。

テロ前にバリに行ったことがあるんですが、そこで買ったマルボロがとても安くて、車を運転していた中学生ぐらいの連中に(インドネシアの法律が中学生の車の運転を禁止しているのかどうかは知りませんが、彼らは平気で運転し、喫煙します)、「日本のタバコはこれよりずっと高い」と言った覚えがあるんですが、社会の成熟度を見るには、間違いなくハンバーガーよりタバコの値段の方だと思われます。日本のタバコの値段も近い将来そんな感じになるんでしょうね。



【問題280】
タイゾー君があるビルの電気工事をすることになりました。一階から屋上まで4本のケーブル(銅線)が引かれていて、一階、屋上ともそれぞれのケーブルの先端は出ているのですが、どれがどのケーブルかはわかりません。
手元には電池とソケット付きの電球があるだけです。どれがどのケーブルなのかを特定するためには、一階と屋上とを最低何回往復すればいいかわかりますか。
同じ階にあるケーブルどうしはつなぐことはできます。


電池と電球は電気が通っているかを調べるために使います。この問題も比較的有名だと思います。これが簡単だという方には、実は5本でやるバージョンというのもあったりしますので、ご興味ありましたらそちらの方も是非どうぞ。


回答を回答集blog【回答280】にUPしました。

友達にすすめる
posted by fakerholic at 23:27| Comment(8) | TrackBack(0) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【問題279】ペンタゴンのバスルーム

フランスのベルサイユ宮殿にはトイレがなかった、という有名な話(噂)があります。ネットで調べてみると実はトイレはあったようですが、あの時代のフランスは人前で用を足すのが権威の象徴だったらしいので(以前にもそんな話を書きましたね)、上流の人ほどトイレは使っていなかったかもしれません。


【問題279】
1940年代にアメリカのバージニア州に建てられたペンタゴン(米国防総省)には、必要な数の倍のバスルームがありました。なぜだかわかりますか。



まさに建物に歴史あり、歴史に詳しい方なら簡単かもしれません。

ところで、ペンタゴンに採用されたアンチウィルスソフト、というコピーで販売されているソフトウェアがあります。ペンタゴンが採用するぐらいなのでその実績は折り紙つきなんでしょうが、そもそもあそこが機密情報をネットにつないでいるとは思えません。

ただ、このペンタゴンのソフトウェアは今後も決してコンピュータウィルスを見逃すことはないと予想されます。なぜか?たとえウィルスに感染したPCが発見されたとしても、ペンタゴンが威信をかけてその事実を隠すからです:-P

回答を回答集blog【回答279】にUPしました。

友達にすすめる
posted by fakerholic at 01:55| Comment(11) | TrackBack(0) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。