2005年12月07日

【問題217】漢字の小ネタ

新聞のコラムに面白い話がありました。ドイツでは12月24日のクリスマスイブに来るのはサンタクロースではなくてクリスマス男(!)という別の人物なんだそうで、子供たちはこの男を恐れる(!!)らしいです。

クリスマス男は良い子にはお菓子をあげますが、悪い子には黒装束の従者が出てきて小枝で子供を叩いたり、生ごみ(!!!)を置いていったりするそうです。クリスマス男?生ごみ?名前も安直だし、突っ込みどころが多すぎです。

これもしつけの一つでしょうが、これだと子供たちはクリスマスイブが近づくにつれ、楽しみどころか憂鬱になっていくと思われます。

今年のイブの日、皆様の元に来るのはサンタ?それともクリスマス男?いや、ひょっとしたら悪魔(仕事)??


【問題217】
次のうち、常用漢字でないものがどれかわかりますか。

新 面 従 置 楽 皆 男



これらの漢字は上の文章からとりました。簡単に出せるので、人に出すときにもどうぞ。

回答を回答集blog【回答217】にUPしました。

友達にすすめる
posted by fakerholic at 23:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【問題216】ワインのはかり方

野村総研(NRI)が上場企業20代から30代の正社員1,000人にとったアンケートによると、そのうち実に75%が無気力を感じているそうです。

現在の会社にどのくらい勤めたいかという質問では、「すぐにでも転職・独立したい」(19%)「3年以内に転職・独立」(13%)「あと5年くらい勤めたい」(12%)を合わせた「潜在的転職志願者」が44%もいるそうなんですが−−私もどちらかというとこの手の考えに近く、あまり他人のような気がしません。

まあ、「団塊の世代」の方々が第一線を勇退される頃には、ちょっとは事情が変わってくるかもしれません。既にバブル期並みに人材が不足しているらしいので、今後面白い仕事をさせてもらえるかも?です。

かく言う私は基本的に面白そうな仕事しかしたくない(しない)主義なんですが、そう周りに公言してると、いつの間にか面白い仕事しか回ってこなくなるので、是非お試しください。


【問題216】
250ccと500ccという二つの目盛しかない容器の中に、500ccにちょっと足りない程度のワインが入っています。他の計量用の容器を使わずに正確に250ccをコップに移すにはどうしたらいいですか。


どこかで見かけたことがある、程度に有名な問題でしょうか。回答として用意しているものはありますが、それ以外にも面白そうな答がありそうです。

回答を回答集blog【回答216】にUPしました。

友達にすすめる
posted by fakerholic at 00:25| Comment(7) | TrackBack(0) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。