2005年11月27日

【問題207】都市計画と最短道路

日本からアフガニスタンに輸出された中古車では、再塗装されずに、○○保育園とか××会社といった日本語が書かれたまま走っている車が多いそうです。塗装費用を浮かすためではないとしたらなんのため?

元々日本の中古車は走行距離が少なく品質も良いらしいのですが、日本語がそのまま残っているのは直近まで走っていて無事故だった証拠、ということらしく、人気があって逆に他の日本車より高く売れるそうです。

新聞のコラム欄に書いてあって思わずへぇと思ってしまったのですが、付加価値にもいろいろあるものです。


【問題207】
都市計画を担当しているタイゾー君は、正方形にちらばる下の4つの町を道路でつなぐ計画を任されました。財政赤字も続いているので、最も効率よくこの4町をつなぎたいと考えています。一つの町から他の3つの町までの距離を最短にする道路をひくにはどうしたらいいですか。

問題207

ちなみに例に挙げている□や×は正解ではありません。これも実際に都市計画に使われるほど有名です。

回答を回答集blog【回答207】にUPしました。

友達にすすめる
posted by fakerholic at 23:11| Comment(8) | TrackBack(0) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【問題206】偽札づくりの名人

今日のIQサプリで出されていた問題で、こんなのがありました。

【問題】
ここにマッチ棒が三本あります。このマッチ棒を使って漢字の「目」を作ってください。

これ、回答は、マッチ棒をタテに三本重ねて持って、お尻の方を見たら「目」になっている、というものだったんですが、私はこんな感じの答えだとてっきり思ってました。

机の上にマッチ棒を一本ずつ、上から下に平行に置きます。司会者や回答者の机は四角くなっているので、マッチ棒が置かれたところを「目」の中抜きの三つの長方形部分としてみれば、机全体が「目」という漢字になります。

こっちの方がなんとなく頭の体操っぽいと思うんですが、どうでしょう。


【問題206】
タイゾー君は、偽札づくりにかけては名人級の腕を持っています。ある日、本物のお札に使われている紙を入手して、透かしももちろん、完璧にオリジナルとそっくりな一万円札を作ったのですが、使ったらすぐに偽札とばれて、タイゾー君は逮捕されてしまいました。
なぜだかわかりますか。


本物のタイゾー君、自民党結党五十年の大会で何事もなくカンペを読み上げたらしく、面白いことを期待していた者としてはちょっと残念な気も。

回答を回答集blog【回答206】にUPしました。

友達にすすめる

posted by fakerholic at 00:01| Comment(12) | TrackBack(0) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。