2005年11月03日

【問題183】爆撃機と謎の事故

ちょっと時期外れですが、「花火鑑賞士」という資格があるのをご存知ですか。今日酒席でそんな話題が出て、面白かったので採り上げました。
秋田県の大曲にある大曲花火倶楽部というところが実施していて、試験に受かれば花火鑑賞士という資格が授与されます。

受験資格は次のとおりで、

(1) 高校生以上
(2) 次のいずれかに該当する者は受験できません。
 ア 花火を一度も見たことがない方。
 イ 花火が嫌いな方。
 ウ 花火を恒久平和に利用できない方。
 エ 花火を芸術と思わない方。

まあ、そうなんだろうと思います。
また、試験内容は、オリエンテーションならびに講習受講後,筆記とVTRによる花火鑑賞の実技試験(!)、と、どんなものなのかちょっと気になります。

この資格を持っていて何かいいことあるのか、という話の中でなるほどと思ったのは、地域の花火大会の主催者と仲良くなれることで、混雑なく特別席が用意される、というものでした。
本当だったら口説きたい女性を花火大会に連れて行って、ちょっとは尊敬されるかもしれません。

秋田県の大曲でしか試験は受けられず、受験料・登録料で9,000円要りますが、ご興味のある方は是非どうぞ。(今年の試験はもう終わったようです)


【問題183】
爆撃機が目的地に向けて爆弾を投下しました。ところが爆弾はこの爆撃機から離れることなくそのまま爆撃機は大破してしまいました。
あとでこの爆撃機を調べたところ、どこにも故障箇所がなかったことが判明したのですが、なぜこんなことが起きたのかわかりますか。



私事ですが、明日はちょっと用事があって一日更新をお休みします。楽しみにされている方がいらしゃるようでしたらすいません。

回答を回答集blog【回答183】にUPしました。

友達にすすめる
posted by fakerholic at 00:08| Comment(6) | TrackBack(0) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。