2005年09月23日

【問題144】コイズミ君とタイゾー君

もう結論は見えているのに、いつまでも続く会議にうんざりしたことはないですか。同じ話を何度も繰り返す、終わった話を蒸し返す、まとめの話は今までの議論を全く反映していないetc。
会議の結論に人生左右されない出席者にとってみれば、こんな非効率なことこの上なく、もう何でもいいから早く終わってくれ、という心境です。(特に私が、というわけではないですが)

タカラ社&インデックス社のバウリンガルが受賞して有名になったイグ・ノーベル賞の授賞式では、受賞者は1分間のスピーチができますが、1分を超えると、ミス・スィーティ・プー(Miss Sweety Poo)という名の少女が、壇上の隣に上がってスピーチをやめるまでこう叫び続けるそうです。「もうやめて。あきちゃった。」

ミス・スィーティ・プー、会議に一人は欲しいです。


【問題144】
コイズミ君とタイゾー君が二人で煙突の掃除をしました。終わってみると、タイゾー君の顔はきれいでしたが、コイズミ君の顔はすすで真っ黒になっていました。ところが、真っ先に顔を洗いに行ったのはタイゾー君で、コイズミ君は平然としていたのですが、なぜだかわかりますか。


この問題は古くからあって有名です。バリエーションもいくつかあります。
最近某社の社長の言動に飽きてしまったので、何かとお騒がせ新米議員タイゾー君にしてみました。

回答を回答集blog【回答144】にUPしました。

友達にすすめる
posted by fakerholic at 22:04| Comment(5) | TrackBack(0) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。