2005年09月15日

【問題136】登山家にとっておきの山

会社や学校に遅刻したときに、どんな言い訳をしてますか?今まで見てきた感じだと、ある人はいつも「電車が遅れて・・」と言ってますし、また別の人の遅刻の理由はたいがい「体調が悪くて・・」だったりして、大体人によってパターンが決まってるような気がします。
ただパターンは決まっていても決して「寝坊しまして、つい・・」とか明らかに自分に非があることは言わないのが鉄則です。

もっと面白い言い訳をすればいいのに、といつも思ってて、例えば、「実はさっき熊に襲われまして・・」とか「いや、自民党の出馬要請がしつこくて・・」、「道に迷ってしまいまして・・」なんて言われたら朝から眠気が吹き飛びます。

女性向けにはこんなのはどうでしょう。「すいません。実は途中で恋に堕ちてしまいまして・・」
その日の話題は独り占めです。

男性向けにはこんな感じです。「すいません。実は妻が妊娠しまして・・」
妻の出産と勘違いしそうなところがミソで、いい加減に聞いてた上司ならそれならしょうがないか、と思うこと請け合いです。
鋭い上司だと、それがお前の遅刻とどんな関係があるんだ、と真実を言い当てられてかえって関係が悪化しますので、注意は必要です。

面白い言い訳してたりしましたら、是非教えてください。


【問題136】
最も大きいことで知られている山なのに、誰も登頂したことがないという火山があります。この火山は噴火の恐れのない死火山なのですが、なぜ誰も登頂したことがないのかわかりますか。

回答を回答集blog【回答136】にUPしました。

友達にすすめる
posted by fakerholic at 22:45| Comment(9) | TrackBack(0) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。