2005年09月10日

【問題131】ホリエモン党の奇策

あるグループともうひとつのグループに関連があるかどうかは、統計的に「検定」することで調べることができます。(理系の方はT検定とかF検定とか嫌々やらされたのでは?)

有名な話に、米ウォルマートの話で、金曜日に紙オムツを買う顧客はビールも買う、というのがありますが、これも統計的に検定した結果です。
インターネットでも、ホームページの更新頻度が高いほど閲覧数が高い、という話をとあるコンサル関係の方から聞いたことがあります。

このあたり、結局は仮説をたててデータを分析するマーケッターのセンス次第というところがあって、全ての分析をPCに任せ切れないところが面白いところです。
(センスが悪いと、前にここで採り上げた、足の大きい小学生ほど頭がいい、とか、前提を間違えたヘンテコな結果を出して喜んだりします。)


今回の選挙はいろんな意味で画期的だと思っているのですが、私は、ブログで選挙に意見を言った人と投票する政党に傾向があるのではと勝手に仮説立てしています。これが検定して正しい、ということになると、政党は今後bloggerの動向を無視できないことになります。



【問題131】
ある国にはミキタニ党、フジタ党、ホリエモン党の3つの政党があります。それぞれの支持率は次のとおりで、このままでいくと、次の選挙では与党のミキタニ党が全ての選挙区で圧勝し、弱小政党のホリエモン党は全ての選挙区で議席を失う可能性があります。

ミキタニ党   45%
フジタ党    35%
ホリエモン党  20%

ホリエモン党の党首ホリエモン君は、どんな戦略で選挙に臨むべきでしょうか。



ゲームの理論系の書籍から脚色しました。そんなに難しくありません。政党の幹事長なら当たり前にやっているかもしれません。

回答を回答集blog【回答131】にUPしました。

友達にすすめる
posted by fakerholic at 23:39| Comment(5) | TrackBack(0) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。