2005年09月07日

【問題128】カエサルとニセモノ石碑

アメリカのMicrosoftとGoogleが激しい訴訟合戦を繰り広げているらしいです。特許?市場シェア?いやそれが、グーグル社がマイクロソフト社の幹部を引き抜いたことに起因するものらしく、戦略エリアの中国を担当していた幹部を引き抜いて、グーグルが同じようなミッションを与えるのは法律に反するとか反しないとかいったことらしいです。

これに先立ってマイクロソフト社のCEOバルマー氏は、Googleを抹殺してやると椅子を投げつけて激怒したとか。(本人は否定)そもそもGoogleのデスクトップ検索(パソコン内のファイルを検索できるツール)がビル・ゲイツの怒りを買ったといううわさもあったりします。

訴訟がどうなるのかちょっと見てみたい感じがしますが、時間を買うには優秀な人を買ったほうが早いというわけで、まさに昨日の敵は今日の友、日本でも最近そんな方をちらほら見ます。


【問題128】
ある古代遺跡から、紀元前に活躍したローマ人カエサル(シーザー)の日常をつづった石碑が発掘されました。その石碑には「紀元前○月○日カエサルはXXからいくら借金をした」など、その場にいた者でないと到底知りえない内容のものだったのですが、すぐにニセモノと判明しました。なぜだかわかりますか。


なんか頭が重いので、いっそ明日休んでしまおうかと迷っています。単に寝不足という話も。

回答を回答集blog【回答128】にUPしました。

友達にすすめる
posted by fakerholic at 23:36| Comment(6) | TrackBack(0) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。