2005年08月31日

【問題121】どきっ、男だらけの国家政策

中国で1970年代後半に実施された一人っ子政策、今では一人っ子同士が結婚した場合は2人の子供が持てるなど、幾分か緩和されたみたいですが、思えば随分と乱暴な政策です。

2人目は産んではいけない訳ではないですが、その場合高い罰金と賃金のカットがあったそうで、農村部では戸籍のない子供もいるといった話も聞いたことがあります。

おかげで今や中国は急激に高齢化社会に向かって突き進んでいます。何の政策もなく人口減の道を進んでいるこの国と、政策的に人口減を進めてきたかの国、選んだ道は違っても直面する問題は同じです。この先、よい手を打てるのはどちらなんでしょう。


【問題121】
ある国では、人口を調節するために次のような政策を実施しました。
夫婦の間で、男の子が生まれたら更に次の子供を産むことができます。つまり、男の子が生まれ続ける限り子供は増やすことができます。ただし、女の子が生まれたらその時点でそれ以上子供を産むことはできません。

さて、男女の出生率が同じだったとすると、男女の構成比がどうなるかわかりますか。


この問題は、日本でもちらほら見かけますが、入社クイズ(入社の際に出されるクイズ)をテーマにしている米のサイトにも掲載されていたので、どこかの会社の入社試験に使われていたと思われます。

回答を回答集blog【回答121】にUPしました。

友達にすすめる
posted by fakerholic at 23:35| Comment(3) | TrackBack(1) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月30日

【問題120】ヨン様ファンの心理

私の知人に、ペ・ヨンジュンにはまりきっている人がいます。彼女の情報網はネット上を光速で駆け抜け、地球を7周半した頃にはレアで最新のヨン様情報で満載です。
ヨン様、昨日12:15分のチャーター機で来日し、今日は有楽町の東京フォーラムで何かイベントをやったようですが(彼女のWeb日記を見て知りました)、それにしてもファン心理はパワーがあります。

何年か前、有名なアーティストが来日した際に、普通なら握手やサインを求めるのに、多くの日本人が右手を前に挙げていて驚きました。何故右手を挙げていたのか−−そう、カメラ付き携帯電話でデジタル画像を撮っていたのでした。

今や世界的に普及しましたが、当時携帯にカメラがついていたのは日本だけだったので、外国人VIPはさぞ驚いたでしょう。「日本ではケータイにサインするのが流行ってるのか?」と勘違いしてもおかしくないです。
道を歩いていて数人の日本人に囲まれてさっと携帯を出された日には、アメリカ人VIPはほぼ間違いなくホールドアップしそうです。


【問題120】
会社で自他共にヨン様ファンと認めるアヤコさんは、楽しそうにヨン様の話はするのですが、ある理由があって会社ではファンクラブはおろか、決してファン仲間を作ろうとはしません。
なぜだかわかりますか。


この問題、冒頭の知人と話をした際、そのうちヨン様関係の問題をUPしますよ、と約束していたのを思い出してUPしてみました。そんなに難しくないですが、ちょっと実話入ってます。

回答を回答集blog【回答120】にUPしました。

友達にすすめる
posted by fakerholic at 22:21| Comment(7) | TrackBack(0) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月29日

【問題119】三人の医師

この前、夏休みの宿題で「夏休みの友」があった、と書きましたが、ネットで調べたら地方によってはそれが「夏の友」や「夏の生活」だったり、はたまたそんなものは無かったなど学校によってまちまちのようです。
まあ、言われてみると、全国展開のワークブックにしては結構雑なつくりだったような気もします。

ちなみに私が小学校時代を過ごした場所は、雑煮にこうじ味噌と丸い餅が入っているところでした。これだけでピンときた方は同郷の可能性大です。


【問題119】
ホリエモン君、ミキタニ君、フジタ君の3人の外科医が、順番に、ホリエモン病という伝染病患者を手術する予定になっています。

ホリエモン病は伝染力が強く、患者が触れたところに触れると伝染する可能性がある、とてもやっかいな病気です。そこで3人の医師は手袋を使うことにしたのですが、あいにく未使用の手袋は二組しかありません。

さて、この状況で、3人の医師がホリエモン病にかからないように手術するにはどうしたらいいでしょうか。


この問題のバリエーションとしては、エイズとコンドームに例えたものなどがあります。
また、ここから更に応用問題もあります。そちらの方は回答編でちょっと触れます。(多分)

回答を回答集blog【回答119】にUPしました。

友達にすすめる
posted by fakerholic at 22:25| Comment(6) | TrackBack(0) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月28日

【問題118】仮面夫婦

長かった夏休みも今週で終わりです。学生の方はいい思い出を残されましたでしょうか。
Yahooキッズには、夏休みの宿題に困ったらコチラというリンクで、自由研究ネタとかUPされてますが、同じような自由研究がいくつも提出されてたりするんでしょうか。

パソコンが普及したせいで、大学で、コピペされて一言一句違わないレポートが複数提出されるという話も聞いたことがあります。

学生の頃経済学の教授に聞いた話で、どんなにいいレポートでもここを間違えたら絶対に合格させない間違いというのがあって、その一つに「Money」の訳があるとの事でした。
経済を勉強する人にとって、「Money」は「お金」ではありません。「貨幣」と記述するのが正当です。試験で「お金」と書いてあった時点で不可にするとその教授はおっしゃってました。

コピペも楽でいいですが(私もよく人のを丸々写してましたが)、参照元の資料の選び方も結構重要だったりします。


【問題118】
どんなに小さなことでも、ことごとく意見の合わないホリエモン君・アヤコさん夫婦がいます。二人の夫婦仲は最悪なのですが、離婚は決してしないそうです。なぜだかわかりますか。


いくつかのパズル書籍に採り上げられているので、簡単ですね。
派生でこんな問題もできます。これも難しくないです。


【問題118−2】
そんな2人でも意見が合ったことがあるとしたら、それはどんなことかわかりますか。


回答を回答集blog【回答118】にUPしました。

友達にすすめる
posted by fakerholic at 22:59| Comment(7) | TrackBack(0) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月27日

【問題117】セントポール寺院の奇跡

ふらっと本屋に寄ったら、「なぜ田中は和解できないのか」といった感じのタイトルの本があって、えらく個人攻撃してる本だなあと思ってよく見たら、「なぜ日中は和解できないのか」でした。疲れてるんでしょうか。。

そういえば「英和中辞典」を見て、この辞書すごいよ、英語と中国語が載ってるよ、と言っていた人がいたことを思い出しました。

最近よく本屋で見かけるものに、「怠けものよ、こんにちは 会社でできるだけ働かない技術」という、フランス人著作の和訳本があります。本の帯しか見てませんが、会社のためにきゅうきゅうとするよりは、一生に一度の人生なんだから楽しい時間を過ごそうよ、というメッセージがあるようで、いい感じです。


【問題117】
イギリスの首都ロンドン中心部にあるセントポール寺院は、大きな天蓋(ドーム)のある、英国の中心的教会です。第二次世界大戦当時、ドイツ軍はロンドンに空襲を仕掛けましたが、セントポール寺院だけは、ある理由から空爆しませんでした。なぜだかわかりますか。

ちなみに、宗教的な理由は全くありません。

回答を回答集blog【回答117】にUPしました。

友達にすすめる

posted by fakerholic at 22:40| Comment(8) | TrackBack(0) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月26日

【問題116】空飛ぶ?ホリエモン君

先日、社会保険労務士や税理士の方とお酒を飲む機会がありまして、起業やビジネスアイディアのネタで盛り上がりました。実際にあった有名なビジネスネタとしてこんなのがあったそうなので、ご紹介します。

京都の懐石料理では、季節感を出すために時折々の葉っぱをかざりとして盛り付けます。料理人が朝早く山間部に入ってその人のセンスで採取していたらしいのですが、そこに目をつけた四国の山林保有者が自分の山の葉っぱを売ることを考えました。木を切るわけではないので、いわば無限に近い、新鮮な「季節の飾り物」を供給できます。これであるおばあちゃんが数百万を手にされたとのことです。
一見意味がないように見えるものにも、実は大きなヒントが隠されているかもしれません。

ところで、この酒席のお二人にはSNS(ソーシャルネットワーク)でお友達申請する、と言っていてまだしていませんでした。。ご覧になってたらすいません、これが書き終わったら早速申請いたします。。


【問題116】
ホリエモン君は、たまにビルの高層階に仕事で行くことがありますが、エレベータや階段、エスカレータは一切使わないそうです。なぜだかわかりますか。


ホリエモン君なだけにバブリーな回答が出てきそうな気も。。

回答を回答集blog【回答116】にUPしました。

友達にすすめる
posted by fakerholic at 22:53| Comment(12) | TrackBack(0) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月25日

【問題115】ホリエモン君からのプレゼント

昨日はGoogleの話題でしたが、今日、ヤフージャパンが10月にもgoogle風の検索結果表示に切り替えるとのニュースが出てました。(同社のプレスリリースとしての発表はないので、記者の持ちネタだったのかもしれません)

既に実験的にそんな表示方法もやっていて、きっとあれは親会社の米YahooInc.からの圧力に違いない、と他のIT企業の人と盛り上がっていたので、意外と早いな、という感じでした。

主要国のヤフーは既にGoogleに負けてますが、ヤフージャパンはまだ日本ではシェアNo.1です。どういう見せ方をするかにもよりますが、個人的には日本人には今の見せ方の方があっているような気がします。

何れにしても、SEOなど検索エンジンにまつわる業界の方々には大きなニュースでした。



【問題115】
ホリエモン君はミキタニ君の誕生日プレゼントに高価な陶器の花瓶を用意したのですが、運悪く転んでしまって、割ってしまいました。
普段からそんなに仲が良い訳でもないので、ホリエモン君は花瓶が割れたのを運送会社のせいにしようと思い、そのままお店でラッピングを依頼して、郵送で届けさせました。
ところが、このホリエモン君の悪巧み、後日ミキタニ君に一目で見抜かれてしまいました。なぜだかわかりますか。


同じビルに入居していると義理でこんな感じのやりとりもありそうです。

回答を回答集blog【回答115】にUPしました。

友達にすすめる
posted by fakerholic at 22:48| Comment(6) | TrackBack(1) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月24日

【問題114】コインの表・コインの裏

「2718281828」と「14159265」に共通する内容とは何でしょう。
「2718・・・」の方は最初の2の次に少数点を入れると、e(自然対数の底)になり、「1415・・・」の方は最初に3と少数点を入れると、π(円周率)になりそうです。

実は最初の数字は米Google社(もちろん皆様ご存知のあの検索エンジンです)が上場する際の資金調達希望額で(単位:米ドル)、後の数字は同じくGoogleが18日に発表した新株発行数だそうです。
こんな半端な数字にしたところで管理が大変になるだけなので、遊び心あります。

アメリカではMicrosoft、Yahooなど主要なソフトウェア系企業の入社試験はクイズで行われるそうです。Googleも例外ではなく、道路に面した看板に大きくクイズを掲載していたりします。(これは米に行った人から聞いた話です)もちろん、これが解けたら入社面接に来い、というメッセージです。

そんなことはないと思いますが、ここのサイトを見ていたおかげで米Googleに入社できましたよ、なんていう方、いたらサイト運営冥利に尽きるので、是非ご連絡ください。



【問題114】
コインを2枚投げたら、そのうちの1枚は表でした。もう1枚が裏である確率はどれくらいかわかりますか。



数字の話だったので、ちょっとそれっぽい問題にしました。この問題は比較的有名です。算数系の本にはよく出てきます。

回答を回答集blog【回答114】にUPしました。

友達にすすめる
posted by fakerholic at 23:24| Comment(12) | TrackBack(0) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月23日

【問題113】天才画家に不可能の文字はない

子供の頃、夏休みの宿題ってきちんとやってましたか?今時の小学校がどうなっているのかわかりませんが、私の子供の頃は「夏休みの友」(今思えば何が「友」だったのだろう。)を始めとして日記、工作、ドリル、漢字の書き取り、自由研究、写生と遊ぶ暇なんてないじゃんというくらい宿題が出てました。

8月もこの頃になると、7月21日からの日記を書き始め、難関の漢字の書き取りを終える頃にはもう30日というのが毎度のパターンでした。いつも最後になるのが工作と自由研究、写生で、写生なんかは夜中に描くのでもう想像の産物です。

一度、美術の教科書に出ていた船の絵(もちろん本物なんて見たことありません)をそっくりそのまま写して書いたら入選してしまって、子供ながらに、いや、それはまずいだろう、と思ったことがありました。

小学生のお子さんがいらっしゃる方、やっぱり手伝ったりされてますか?あまり上手すぎると怪しまれるので、適当にやる加減が難しそうです。入選しようものなら、ちょっと複雑です。



【問題113】
どんなに難しい絵画でも、本物そっくりに、完璧に描き写せるという天才贋作画家がいます。この画家をもってしても描き写せない絵画とはどんな絵画かわかりますか。

回答を回答集blog【回答113】にUPしました。

友達にすすめる
posted by fakerholic at 23:22| Comment(12) | TrackBack(0) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【問題112】世界最古の切手

今回も郵便関連の問題です。(旬なので)
郵便の初期の頃はいろんな試行錯誤があったようで、これもその一つです。日本では初めてポストができたときに「郵便」の文字を「たれべん」と呼んで、トイレと勘違いされたという話も聞いたことがあります。
でもこんな高い位置にあるトイレ、どうやって使おうとしたんでしょう。いくらなんでもちょっと無理があるとすぐに気がつきそうな。


【問題112】
世界最古の切手はイギリスのペニーブラックという切手です。ただこのペニーブラックはある致命的な理由から1年程度で姿を消し、ペニーレッドにとって替わられてしまったそうです。何故だかわかりますか。

回答を回答集blog【回答112】にUPしました。

友達にすすめる
posted by fakerholic at 00:02| Comment(8) | TrackBack(0) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月21日

【問題111】ホリエモン君の送ったもの

ライブドア社長の立候補の次は、なんとなく長野県クリスタル知事の新党立ち上げです。その名も新党日本、劇場型政治もここまできたか、という感じです。
普通この手の話は(ゲームの理論的に)利害が一致してまとまるものですが、ペログリ知事の意向(狙い)がいまいち良く見えません。
なんとなく胡散臭いクリスタルを感じてしまいます。


【問題111】
長期休暇をとって旅行に出ていたホリエモン君に会社から連絡が入りました。
内容は、ホリエモン君があるものを持ったまま休暇に入ってしまっているらしいので、早くそれを送り返して来い、というものでした。
ホリエモン君は急いでそれを速達の郵便で会社に送ったのですが、休暇から戻ってみると、自分が決定的なミスをしていたことに気がつきました。

さて、ホリエモン君が持っていたあるものが何かわかりますか。



最近の政治家がメディアを上手く使っているということもあるんでしょうが、下手なドラマより政治が面白いので、今度も郵便関連の問題にしてみました。そんなに難しくありません。

回答を回答集blog【回答111】にUPしました。

友達にすすめる
posted by fakerholic at 23:05| Comment(6) | TrackBack(0) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月20日

【問題110】ホリエモン君とミキタニ君の関係

入れると1/2の確率で死ぬという箱の中に猫を入れたら、その猫は生きているでしょうか。それとも死んでいるでしょうか。いや、生きても死んでもいない状態にある、というヘンテコな話がまかり通る世界があります。

量子力学の世界がそうで、このあたりの理論を使って、量子暗号という暗号が実用化の段階に入ってきたというニュースがありました。実用化されると身近なところではインターネットの暗号化の方式が変わります。

今のままでも別にいいんじゃないの、と思われるかもしれませんが、実は今の暗号化通信(SSL)、盗聴・解読されていないという保証は全くありません。ひょっとしたらアメリカ国防総省あたり、自分のネットでの買い物の全てを知っているかもしれません。
使われ方にもよりますが、量子暗号は完全な暗号なのでそんな心配(どんな心配?)は無用です。
ところで、これが実用化されて一番困るのは誰かというと、そう、アメリカです。何故かは分かりますね。


【問題110】
囚人で刑務所に入っているホリエモン君のところに、ミキタニ君が差し入れを持ってきました。
看守がミキタニ君に、ホリエモン君との関係を聞いたところ、「あの人は私の息子です」と答えました。確認のため看守はホリエモン君にもミキタニ君との関係を訊いてみたところ、ホリエモン君も「あの人は私の息子です」と答えました。
二人がどのような関係かわかりますか。


こんな問題もあります。違っているのは一言だけです。


【問題110−2】
囚人で刑務所に入っているホリエモン君のところに、ミキタニ君が差し入れを持ってきました。
看守がミキタニ君に、ホリエモン君との関係を聞いたところ、「あの人は私の息子です」と答えました。確認のため看守はホリエモン君にもミキタニ君との関係を訊いてみたところ、ホリエモン君は「あの人は私の父親ではありません」と答えました。
二人がどのような関係かわかりますか。


なぜホリエモン君が刑務所にいるのか、そのあたりは想像におまかせします。

回答を回答集blog【回答110】にUPしました。

友達にすすめる
posted by fakerholic at 23:25| Comment(5) | TrackBack(0) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月19日

【問題109】タイプライターのパズル

この問題は昔からあって、非常に有名です。ご存知の方も多いのではないでしょうか。
多くのパズル書籍に採り上げられていて、最近のものにも載ってたりします。
初めてご覧になる方、楽しんで見てください。この問題を知っている、という方は、他の回答も是非どうぞ。


【問題109】
初期のタイプライターは、あまり早く打ちすぎると、活字の先端の部分がからまってしまうことが良くありました。そこで、わざとタイプの速度を落とさせるために、打つのが非効率になるようにキーボードを並べたそうです。
非効率とわかっていながら、切り替えるコストの方が大きくて、結局今のパソコンのキーボードもこの配列がそのまま使われています。(配列の左上から並んだ文字QWERTYから、QWERTY配列と呼ばれています)

さて、このQWERTY配列の最上段の10文字、QWERTYUIOPを使うだけで打てる10文字以上の英単語を教えてください。



なぜこれが有名なのか、が実はヒントです。そんなに難しくありません。

回答を回答集blog【回答109】にUPしました。

友達にすすめる
posted by fakerholic at 21:35| Comment(4) | TrackBack(0) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月18日

【問題108】ホリエモン君出馬の皮算用

もし本当にライブドア社の社長が選挙で立候補したら、公示日から投票日まではHPの更新はできないそうなので、彼のブログは暫くお休みになります。
ちょっと驚いたのは、ITを使って特定の候補への投票を呼びかけたら二年以下の禁固もしくは50万円以下の罰金刑になるんだそうです。

これだけブログが流行るとそんなことをやる人も大勢いそうです。実名でやってたりすると間抜けな限りなので、特に社会派bloggerの方は要注意です。
ちょっと時代遅れの感じもしますが、こと選挙に関しては毎回選挙法違反が起きるので、仕方がないのかもしれません。


【問題108】
選挙への出馬を要請されているホリエモン君が、本当に出馬するかどうか、各新聞社の取材を受けてます。
A社に対しては「今週はまだ意志が固まりません。来週木曜には結論が出ますよ。」
B社には「今年中は無理です。来年ですよ。来年。」
C社には「あさってには結論を出します。」
と回答をしました。
さて、この3つの取材の中で、ホリエモン君は一つだけ確実に本当のことを言っています。
それがどの回答かわかりますか。


ちょっと問題を作ってみました。

回答を回答集blog【回答108】にUPしました。

友達にすすめる
posted by fakerholic at 23:33| Comment(8) | TrackBack(0) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月17日

【問題107】シロクマ天国

昨日の新聞で、総務省が立体映像テレビの開発を支援するという記事が出ていました。何でも動画像を立体的に映し出して、360度好きなところから見られる上、触感やにおいも再現できるそうです。テレビショッピングや医療分野での活用も期待できるとか。

未来を感じさせる技術ですが、これが実用化されたらまず風俗が普及の起爆剤になりそうです。あんなことやこんなことまで実現できてしまいそうで、風俗産業に新しいビジネスモデルが加わりそうです。


【問題107】
厳しい気候のために南極探検はいつの時代も苦難を伴っていました。探検にあたって食糧をどう確保するかも探検隊には重要な事でしたが、現在残されている南極探検のどの記録を見てもシロクマを捕獲したという記録は残っていないそうです。なぜだかわかりますか。

回答を回答集blog【回答107】にUPしました。

友達にすすめる
posted by fakerholic at 22:50| Comment(7) | TrackBack(1) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月16日

【問題106】竿(さお)を拒否する郵便局

冗談かと思ったのですが、ライブドア社の社長が自民党から出馬の打診を受けてて、検討しているそうです。ホリエモン君の出馬といえば、以前このblogのクイズネタとして2回ほど採り上げたことがありますが、まさか本当にそんなことになっているとは思いませんでした。
【問題17】占いの神様【問題53】ホリエモン党の勝算です)

いよいよクイズで予言する新ジャンル・新感覚blog誕生の予感が。。クイズの内容でいくと、当選後のホリエモン君はホリエモン党を立ち上げることになるのですが、さて結果はいかに。


【問題106】
ある国の郵便局では、長さが50cmを超える郵便物は、より配送料が高い小包扱いにするという規則があります。
ホリエモン君が長さ60cmの釣竿(つりざお)をこの郵便局から小包で送ろうとしたのですが、手元には郵便代程度のお金しかありません。
どうしてもこの釣竿を送りたいホリエモン君はどうしたらいいですか。
釣竿はこれ以上小さくできないものとします。


今日は宮城の方で大きな地震があって、東京も思ったより揺れました。災害に遭われた方、早くお元気になれますよう、お祈り申し上げます。

回答を回答集blog【回答106】にUPしました。

友達にすすめる
posted by fakerholic at 23:06| Comment(10) | TrackBack(0) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月15日

【問題105】全く同じの二通の手紙

衆議院選挙のニュースで連日賑わってます。郵政事業を民営化することが問題ではなく、郵政事業体に何をさせるか、させないかの方が本質だと思うのですが、あまり話題になってないような気がしてます。

民営化したって、あの組織と資金量ですから、筋肉質になって新規事業をやられたら宅配業者、銀行、生保ともかえって経営を圧迫されます。ひょっとしたらどこかの経営者は、民営化が完了したとたんにM&Aをしかけるシナリオを今から考えているかもしれません。



【問題105】
ホリエモン君は同じ住所宛てに全く同じ内容物、同じ封筒で同じ所から同時に2通の手紙を出したのですが、1通目より2通目の方が郵便料金が高かったそうです。なぜだかわかりますか。


郵便関連の問題です。旬なので明日も郵便関係の問題にしようかと思っています。(多分)

回答を回答集blog【回答105】にUPしました。

友達にすすめる
posted by fakerholic at 22:47| Comment(9) | TrackBack(0) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月14日

【問題104】停電中の出来事

最も広い場所を必要とするスポーツは何ですか、というクイズがあります。野球?サッカー?
正解はゴルフということになっています。今日世界陸上の女子マラソンをTVでやってましたが、マラソンとかトライアスロンの方が距離からいえば多くの場所をとりそうです。

もっとも、今回のコースのように同じ所を何周もすればそれだけ使う場所が少なくなるので、やはりゴルフなのかもしれません。極端な話、ルームランナーでマラソンの世界一を決める、ということもできてしまいそうです。視聴率的にはあまり期待はできませんが。



【問題104】
ホリエモン君と広報担当のアヤコさん、ミキタニ君の三人が満員のエレベータに乗っていたところ、停電となり真っ暗になってしまいました。
次の瞬間、突然、暗闇の中でキスの音がしたかと思うと、平手打ちの音が聞こえてきました。
暫くして明かりがともると、ミキタニ君の頬には真っ赤な平手打ちの跡が残っています。
アヤコさんは考えました。「ミキタニ君は私じゃなくてホリエモン君にキスしたのね。いい趣味してるわ。」
実はホリエモン君だけが真実を知っていました。何が起こったかわかりますか。


これも有名です。シチュエーションのバリエーションがいくつかあります。

回答を回答集blog【回答104】にUPしました。

友達にすすめる
posted by fakerholic at 23:43| Comment(6) | TrackBack(0) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月13日

【問題103】図形の5分割

この前採り上げた英語圏の人向け日本旅行ガイド本(英語圏の人が日本に旅行するための英語で書かれたガイドブック)には、この前の英日辞典のほかに、実用的で実践的な日英辞書もついています。
真面目に書かれているはずなのですが、ちょっと面白いのがあったのでいくつかご紹介します。(日本語訳は私のつたない和訳です)

Yanquis(ヤンキー)
yankeesと発音します。彼らは茶髪か金髪で、けばけばしいジャージを身につけ、携帯電話を常に耳にあてています。ヤンキーはしばしば明るい色のニッカボッカ(英語のKnickerbockerが由来です)を身につけ工事現場で働きます。

→知らないのか、偏見なのか。それともそんなものなのか?


Yakuza(ヤクザ)
実在します。以前はタイトな「パンチパーマ」と派手なスーツで目立っていましたが、黒ウィンドウ、黒ベンツの威張った運転で予想がつく以外は、最近のヤクザにはほとんど気がつかないでしょう。

→Yakuzaは映画にしか存在しないと思っている人がいるということでしょうか。気がつかないなら紹介しなくても。


Ike-ike Onna(イケイケ女)
ファンシーなミニスカートと高価なハンドバックを身にまとった、日に焼けて茶髪の若い女性のこと。(後略)

→多くの日本人女性が外国人旅行者にIke-ike Onnaと思われている可能性があります。


まだ面白いのがあるのですが、また次の機会に紹介します。



【問題103】
上の2つの図形はどちらも図のように同じ大きさ、同じ形の4つの図形に分けることができます。では、下の正方形を同じ大きさ、同じ形の5つの図形に分けることができますか。

mondais103.JPG

この問題は海外モノのほうが掲載頻度が高いです。すぐにわかる人と悩む人に二分される問題だと思います。ちなみに、このサイトで以前に採り上げた問題とちょっと関連があります。

回答を回答集blog【回答103】にUPしました。

友達にすすめる
posted by fakerholic at 22:19| Comment(3) | TrackBack(0) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月12日

【問題102】まともなミサイルと不発弾

今日からお盆休みの方も多いみたいですね。私は昨日田舎から帰ってきました。
朝から高速道路が低速になっているらしいので、帰省される方はいらいらされずに、事故なくお帰りください。

この時期の私の思い出というと、22歳の時にタバコを吸ってたら警察に捕まった、という悲しい出来事でしょうか。(私、結構若く見られまして、老けた部下と他の会社に行くと、積極的に動かないと最初に名刺交換させてもらえるのは稀です。この手の話題は沢山あります)

今はどうか知りませんが、その時、警官が最初に訊いてきたのは年齢ではありませんでした。では、何を訊かれたかというと、「君は何年だ」でした。すぐには嘘がつけないであろう、干支を訊いてきたのでした。

私の場合は正当な干支を答えて免許証を見せたら、その人はごめん、スマン云々と小声で言いながら遠くに去って行きましたが、当時なるほど、と思ったのを覚えています。

男で若く見られるのと老けて見られるのはどっちが得なんでしょうかね。



【問題102】
第二次世界大戦中、アメリカでは、ミサイル製造の過程で、正常なミサイルに混じって不発弾も結構な割合で製造されていました。
ところが当時の指揮官は、ある戦略的な意味合いから、それ以上品質向上にコストをかけることはしませんでした。なぜだかわかりますか。


今日は時間があったので、ちょっと早めにUPしました。

回答を回答集blog【回答102】にUPしました。

友達にすすめる
posted by fakerholic at 18:55| Comment(8) | TrackBack(0) | 頭の体操クイズネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。